恋愛

恋愛下手から抜け出そう!やりがちなNG行動とうまくいくための方法【女性編】

更新日:

彼氏ができてもすぐにフラれてしまう、恋愛が長続きしない・・・私って、恋愛下手?と感じたことはありませんか?

一生懸命がんばって尽くしているのに、最後にはフラれてしまう、恋愛下手なあなた。もしかしてあなたががんばってやっていることは、NG行動なのかも知れません。

今回はそんな女性のために、彼氏に対してやりがちなNG行動と、うまくいくための方法をお伝えします。

恋愛下手な彼女の特徴と、NG行動チェックポイント!

流行を追いすぎているメイクやファッション

アウトドアデートにミニスカート、真っ赤なリップや目の下を赤くするチーク。

流行っているからと言って、TPOを考えないメイクや服装をすると、男性は引いてしまいます。

いくらかわいくても、あまりにもスカートが短かったりヒラヒラしたファッションだと、彼氏は他の男性の目が気になって嫌な思いをしているものです。

甘えることとワガママを勘違いしている

甘え上手な女性を、男性はかわいい、守ってあげたいと思うものです、しかし、甘えが行き過ぎてワガママになってしまうと、男性から嫌われてしまいます。

いつも自分がデートの主導権を握っていない気が済まない、自分の思うようにいかないと不機嫌になる。

これではどんなに見た目がかわいくても、男性はウンザリしてしまいますよね。

甘え下手すぎてかわいげがない

甘えすぎてワガママになるのもよくないですが、甘え下手すぎてかわいげがないのもまたよくありません。

重い荷物を「持ってあげるよ」という彼氏の心遣いを「自分の荷物だから」と断ったり、具合が悪いときに「大丈夫だから!」と手助けをつっぱねると、男性は「自分は頼りにならないのかな」と寂しい気持ちになってしまうものです。

サバサバしすぎて男前

アラサー女子に多いのが、サバサバしすぎて女性らしさがあまり感じられない「男前女子」。

男性は、女性に多少は女性らしいかわいらしさや柔らかさを求めるもの。

ガツガツ仕事をして、帰りにひとりラーメン&ビール、休みの日にはジャージでスッピン。それも楽しそうですが、あまりにも男性化している姿には、男性はがっかりしてしまうものです。

八方美人過ぎて誰にでもベタベタ

愛想がないのも問題ですが、誰にでも愛想を振りまきすぎてベタベタするようでは、男性は「誰でもいいのかよ!」と怒ってしまうでしょう。

嫌われたくない、人から好かれたいという気持ちは誰にでもあるものですが、自分以外の男性にまで必要以上に愛想がよくボディタッチが多い様子を見たら、いやな気持になるのは当然ですよね。

ここに気を付けよう!女性版・恋愛がうまくいく方法

流行は取り入れつつ、メイクはナチュラルで!

男性は、濃すぎるバッチリメイクよりも、すっぴんに近いナチュラルメイクの方が断然好みです。

流行りのメイクは友達と遊びに行くときにするようにして、彼氏とデートするときはナチュラルメイクにするという使い分けも必要。

ファッションも、あまりにも流行りで固めるよりは、「似合っているファッション」を心がけると、自分の魅力もアップします。

甘えとワガママの違いを知ろう!

「甘え」と「ワガママ」は違うということを知りましょう。

その違いは、「相手に不快感を与えてしまうかどうか」です。

例えばデートで行きたいところがある場合、「前から行ってみたかったから、今日はどうしてもここに行きたいんだけど、一緒に行ってくれる?」と言われるのと、「今日は絶対ここに行きたい!あなたもついてきてね!」と言われるのと、受ける印象はどう違うでしょう?

前者は「あなたと一緒に行きたいからお願い」という「甘え」ですが、後者は「私が行きたいところにあなたがついてくるのは当然」という「ワガママ」です。目的は同じでも、伝え方ひとつで相手が受ける印象もだいぶ違うものなのです。

甘える=頼りにすることだと理解しよう!

何でも自分でこなせる、自立している女性はかっこよくて憧れですよね。

しかし、男性は本能的に「女性に頼りにされたい」と思っているものです。

弱い姿を自分だけに見せてくれたり、誰でもできることでも、大好きな彼女に「お願いしてもいい?」と言われたら、「信頼してくれているんだ!」とうれしくなってしまいます。

甘えることは、彼氏を頼りにしているよ、と信頼していることを伝えることだと理解しましょう。

サバサバ男前系彼女には、女性らしい気遣いをプラスしよう!

サバサバ男前系な女性は、時に「ガサツだ」「いばっていて偉そう」というマイナスイメージもつきがち。

男性にとっては、ガサツでいばっている女性はがっかりしてしまいます。

そんなサバサバ系な女性は、彼氏に対して女性らしい気遣いをプラスしてみましょう。

彼氏が疲れているときに疲労回復メニューを作ってあげたり、彼氏が落ち込んでいるときには下手に声をかけずにただそばにいてあげたり、さりげないけれど女性らしさにあふれた心遣いに、男性はグッときます。

愛想は振りまくものではなく、自分の内面がにじみ出るものと知ろう!

「みんなに好かれたい」「自分だけいいかっこがしたい」という気持ちで振りまくわざとらしい愛想やスキンシップは、嫌われます。

普段からあなたがしている笑顔や人への対応は、あなたの内面が表れているものです。

変に愛想よくしたり、仲良くなろうと過剰なスキンシップをしなくても、内面を磨けば自然と誰からも好かれる笑顔や態度が自然と出るようになるのです。

最後に

女性も男性と同じような仕事内容や仕事量を求められる現代で、それをこなしながらさらに女性らしい自分磨きをするとなると、なかなか大変かも知れません。

男性よりも、ヘアスタイルやメイクに時間がかかる女性には、いくら時間があっても足りない!と感じますよね。

しかし、だからこそ、忙しい中でも女性らしさを忘れない努力をする女性は、すてきに輝いてモテるのです。

自分にできることから、今回のチェックポイントを参考に、すてきな恋愛をして幸せになってくださいね!







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-恋愛
-