ネイル

すっぴん爪の指先をお手入れ方法は?

更新日:

すっぴん爪

ネイルサロンに通ってネイルをしたり、自宅でできるネイルキットを使ってセルフネイルを楽しんでいる女性が増えています。

しかし、ジェルネイルなどは常に付けていると自爪が傷んでボロボロになってしまいます。

マニキュアをしている場合も、マニキュアをオフするときの除光液で自爪がいたむこともありますよね。

すっぴんの自爪のケアも、身だしなみの一つ。

みなさんはどんな風に自爪のお手入れをしていますか?

爪やすりで形を整えて表面を磨く

すっぴん爪のお手入れ方法について聞いてみると、ほとんどの人が爪やすりでネイルの形を整えたり、爪の表面をピカピカに磨くというお手入れをしていました。

すっぴん爪の形や表面がきれいに整っていないと、ジェルネイルやマニキュアがきれいにできません。割れてがたがたになっていたり乾燥してかさかさでは、せっかくのネイルやマニキュアが映えずもったいないですよね。

乾燥すると爪が割れやすくなったり、筋が出て表面が凸凹になってしまいます。保湿しながら表面を磨くことも忘れずに行いましょう。

また、仕事の都合や、家事育児の邪魔になってしまうという理由でネイルをしていない人も、指先が地味に見えないように爪は特に気を遣ってきれいに整えているという人が多くいました。

みなさん、すっぴん爪にもきちんとお手入れを欠かさないんですね。

乾燥する場合はオイルやクリームも忘れずに

爪やすりで形を整えたり表面を磨くほかにも、爪が乾燥してかさかさになったり、指先がささくれやひび割れにならないよう、オイルやクリームでしっかり保湿している人もいました。

週に2、3回、オイルやクリームをたっぷり塗ってマッサージしたり、寝る前に手袋をしてしっかり保湿をするという人もいました。

また、甘皮を処理すると爪がよりきれいに見えるので、甘皮の処理をしっかりして甘皮オイルを塗るという人も。

オリーブオイルでマッサージする人もいました。

みなさん、いろいろ工夫していますね。

おしゃれは指先から、と言いますが、おしゃれな人は指先のお手入れを本当にしっかり行っているのです。

最後に

すっぴん爪がきれいな方が、断然ネイルをしたときの仕上がりが違います。

指先は自分の目にもよく入りますが、それ以上に相手の目にもよく入るもの。

ネイルや指先がガサガサだと、だらしない印象になってしまいます。

今まですっぴん爪のケアをなかなかできなかった人も、ハンドクリームを塗るときに爪にもしっかり塗り込むくらいならできると思います。

今日からぜひ、すっぴん爪のお手入れも忘れずにしっかりしましょうね。

すっぴん爪の指先をお手入れ方法は?

普段から、基本的にはネイルをしている状態で過ごしている!と言う女性は、非常に多いと思います。

女性にとってネイルは、お洒落の一部や趣味と言う方も多いくらい、日常生活に馴染んでおられますね。

すっぴん爪って、日頃ネイルをしている方からすると、やはり素朴感も漂いますし地味なイメージがあるものです。

しかし、爪に負担を掛け過ぎてしまうとボロボロになってしまいます…

やはり、爪にだって空気に触れさせ息をさせてあげたり、生爪ケアなどの休息時間は必要です。

そして、その間のスッピン爪の指先を整える事も必要だったりと、案外ネイルに関する事は、やらなくてはならない事が細かくありますよね!

ネイルを楽しむのなら、スッピン爪から大事にしてあげないとならないと言う事。

そこで、今回みなさんには実際に『すっぴん爪の指先をお手入れ方法は?』と言う質問をしてみました。

ジェルネイルにかかる時間
ジェルネイルをする時にかかる時間はどのくらいですか?

素爪でいるのは恥ずかしい?年齢も性別も超えて定着したネイル文化 ネイルアートはすっかり浸透していて、女性には「もはやネイ …

ネイルをしないと指先がキレイに見えないので、とりあえず爪の形をきれいに整えます。 爪やすりで形を整えてから、バッファーを使って爪の表面の凹凸をなくして、磨いてツヤ感を出します。 甘皮の処理もきちんとすると、手入れされた指感が出るようになります。 最後に爪周りにはネイル用の甘皮オイルを塗り込んでささくれなどを防止します。 爪に光沢も出るので一石二鳥です。

私は仕事柄派手なネイルをできないので、せめてものケアで爪磨きセットを愛用しています。3種類のやすりと艶出しがひとつになったタイプのものです。一番荒いやすりで爪の先の形を整え、2番目のやすりで表面の凹凸を削り落とします。3番目のやすりで表面を滑らかに整えて、最後に艶出しで磨いて仕上げます。マニキュアと違って長持ちするので気に入っています。

私は就業中は頻繁に行っていましたが、子供が出来てからネイルに通うことをやめました。理由としては家事をするようになり邪魔と感じるようになったのと取れてしまう不安もありすることをやめました。常にすっぴん爪になった今は甘皮処理をし、週二一回ほどオイルでマッサージをしています。爪は伸ばさず直ぐに切ってしまいますが健康的な色を保てます。

すっぴん爪のケア方法は、オリーブオイルで爪と指をマッサージして手袋をして寝るようにしています。 翌日には爪のひび割れなどが修復されていることもあるので、かなり効果はあると思います。 オイルは洗い流さなくても指先に浸透しているので、そのまま馴染ませておくと保湿にもなります。 常にネイルをしていると爪が傷みやすくなるので、3日おきくらいでネイルを落としてすっぴんケアをしています。

昔は毎日爪の色を変えたりしていましたが、料理や家事の邪魔になるので今は常にすっぴん爪です。 手入れの方法としては、水仕事の後や就寝前にハンドクリームを塗り、気が向いた時にはネイルオイルでマッサージをしています。 でも、なかなか時間がなく手入れが行き届いていない様で、私の指先(爪)はカサカサです。 もっとちゃんと手入れしなきゃ!!

ネイルのアフターケア
ジェルネイルのアフターケアはどうしていますか? 

今や女性のたしなみともいえる、ネイルケア。その中でも、ジェルネイルは自宅でもできるので大人気です。 ラメをちりばめたり、 …

私は爪やすりできれいに形を整えた後、表面をなめらかに整えています。その後は、ハンドケア用のオイルを指先を中心に伸ばしていきます。これだけで、指先に自然なツヤがでて、健康的な美しさ。 時間があればマッサージ。血行が改善するので、指先の綺麗度がアップ!私は、丁寧に指を1本ずつ、のばすようにマッサージすることで、指が細くなったような気もしています。

手を洗う度に必ずハンドクリームを付けています。その為ハンドクリームは常にバックの中に。それからお風呂に入った時は湯船の中で指先のマッサージをしています。お風呂から上がった後は3日に1度位の割合で顔に塗る保湿クリームを爪と指先に付けサランラップで巻き、冬はストーブの前で夏はドライヤーで少し温めます。5分位したらラップを取り保湿クリームは手全体と顔に塗って終了です。主婦なので、爪が割れたりささくれが出来たり、ひび割れたりしてしまうと家事が全く出来なくなってしまいますしたまにはネイルもしたいので、普段は健康的な爪と指先でいられる様に気を付けています。

バンドクリームを爪にも塗って、ガラス製の爪ヤスリで長さと形を整えています。ときどき爪の表面も磨くとピカピカになります。入浴の時に、湯船に長く浸かっていると爪の甘皮もふやけてくるからついでにケアをしています。お湯が汚れてしまうので家族で一番最後に入るようにしています。こまめにキューティクルオイルを塗るようにしています。

私はいま、子育ての真っ最中ということもあり、普段からネイルはしていません。だからこそ、すっぴん爪のお手入れはきちんとしています。甘皮を削って、ヤスリで整え、また別のヤスリでツヤ出しをして、最後にオイルを塗っています。そうすると、短くて何もできないすっぴん爪でもキレイに見えるし、清潔にも見えるのでオススメです。

私は、主婦なのでマニキュアは、お米をといだりするときにどうしてもはげやすいので、いつも何もしていません。 今の時期だと食器洗いをしたりするとどうしても手が乾燥してかさかさしがちなのでハンドクリームは欠かせません。 馬油が入ったハンドクリームを手と爪にまでしっかりと塗っています。 あと、スポンジタイプのヤスリで磨くと光沢も出てピカピカになります。

爪の長さ
爪の長さは、どのくらいがベストな長さだと思いますか?

丁度いい爪の長さってどれくらい? 爪は、日常生活において“見た目”と“実用性”ともに非常に重要な役割を果たす身体のパーツ …







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-ネイル
-