ネイル

ジェルネイルとマニキュア使い分けますか?

更新日:

マニキュア

ジェルネイルとマニキュア、あなたはどっち派ですか?

最近はジェルネイル派の方が多いように思えますが、場合によってはマニキュアの方がいいこともあるようです。

自爪が割れやすい、形が良くない、長持ちさせたいという人はジェルネイル派の人が多いようです。

デザインもいろいろなパターンがありますし、デコレーションもできます。しかし、マニキュアの方が自爪が傷まないで済むし、自分で塗り直ししやすいという利点もあります。ジェルネイルとマニキュア、どちら派が多いのでしょう?

イベントによってジェルネイルとマニキュアを使い分ける

ジェルネイルとマニキュア、それぞれいいところがります。ジェルネイルは形もキレイに作れますし、デザインも豊富、一度付けたら3週間はキレイに保つことができます。

マニキュアはカラーがはがれたり爪が欠けたりしても自分でさっと塗り直すことができます。

そのいいところをイベントによって使い分けている、という人が多くいました。

普段はマニキュアであまり派手にしないようにネイルカラーを楽しんで、結婚式やパーティーなどのイベントに出席するときには華やかな雰囲気のジェルネイルをする人も多いようです。

ジェルネイルはつけている間はきれいですが、自爪に負担がかかるため、ジェルネイルを蓮した後はしばらく爪を休めてかないと自爪がボロボロになって欠けたり割れたりするのでアフターケアが大変です。

ジェルネイルを休んでいる間はマニキュアをする、という人もいました。

ジェルネイルとマニキュアではどっちがコストがかかる?

ジェルネイルをネイルサロンでしてもらうと、8000~10000円くらいかかってしまいますよね。

デザインを凝ったものにしたり、ラインストーンやパールなどのデコレーションをつけるともっとかかるでしょう。ジェルネイルの寿命は3週間ほどですので、約1か月に8000~10000円かかることになります。

自宅で自分でできるジェルネイルキットが売っていますので、自分でできる人はそれを使えばもっとコストはおさえられます。

マニキュアでは、高くても1本1000円程度で揃えられますので、ジェルネイルよりはだいぶコストは抑えられますが、塗り直したりするのを考えると、手間はかかってしまいますね。

時間がないときはジェルネイルをつけて長持ちさせ、時間があるときはマニキュアで楽しむ、というのもいいかも知れません。

最後に

ジェルネイルもマニキュアも、それぞれいい点があり、みなさん上手に使い分けているようです。

ジェルネイルを取ったときは自爪が傷みやすいですが、マニキュアも除光液を使ってオフするときに爪が乾燥しやすくなりますので、どちらも自爪の様子を見ながらケアをして楽しんでくださいね。

ジェルとマニュキュア使い分けていますか?

みなさんは普段、ネイルをしていますか?

今って、ジェルでもマニキュアでも物凄い量の種類がありますよね!

近所のお店やネット通販でも、ネイル関係の商品は何処も気合いを入れて取り揃えています。

それだけ、セルフネイル流行りと言う事なのでしょう。

ネイルはネイルでも、ジェルとマニキュア派に分かれると思います。

アートの幅も広く長持ちするジェルか…

ササッと手軽に塗れて時短になるマニキュアか…

それとも、場所や気分に合わせてどちらかを使い分けているのか…

やり方は、人それぞれだとは思いますが、今回みなさんには『ジェルネイルとマニキュア使い分けますか?』と言う質問をさせて頂きました。

みなさんも、こちらを参考にもっとネイルの幅を広げてお洒落を楽しんでみては如何でしょうか。

ジェルネイルを希望通りしてもらうと、役1ヶ月は持ちます。好きな色好きなデザインの為、ふと爪を見るたびテンションが上がります。自分でマニキュアとなるとボコボコして上手く塗る事ができなったので、諦めました。ネイリストさんがチップに塗って売るサイトを見つけ、気に入った物をかいましたが接着が上手くいかず、ちょっとした拍子に取れてどこかへいってしまうこともありました。私は、ジェルネイルがオススメです。

結婚式や大切なデートがあるときは、 ジェルネイルをしてもらいにネイルサロンに行きます。 お金はかかりますがやはりプロにやってもらうのは違うし、気分が上がりますので。 それ以外はつねにマニキュアを自分でやります。意外と爪は見られていると思うので。 流行りもあるし簡単に変えられるので手軽にできるのが良いと思います。

私のジェルネイルとマニキュアの使い分けですが、夏の足の爪にはマニキュアを使用しています。理由は、夏にサンダルで歩いているとマニキュアは剥がれやすいため、自分で塗り直せるので、マニキュアを使用しています。 逆に手の爪にはジェルネイルだけです。理由は、単純にジェルネイルのほうがかわいいからです。ネイルサロンでやってもらったら、普通のマニキュアには物足りなくなります。あとは、やはりジェルネイルのほうが長持ちするからです。

ジェルネイルは手にしか施しません。やはり手先というのは、よく使うので、しっかりしたジェルネイルの方が保ちがいいと思っています。それによく目がいくのが指先なので、かわいいジェルネイルをしていたら、嬉しくなりますし、仕草が丁寧になります。マニキュアは足のみに使います。冬場は特にあまり見えないところなので、手持ちのマニュキュアで対処します。そのほかで使用する時は、ジェルネイルなどで傷んだ爪の休憩期間の急なお出かけなどに使うくらいです。

わたしはジェルネイルとマニキュア使い分けます。マニキュアは少し手先を綺麗に見せたい時など、普段使いをします。ジェルネイルは卒業式やイベントなどの行事があるごとにします。ジェルネイルを一度すると何度か継続しますが、落としてしまうと爪がボロボロになってしまうので、マニキュアを塗ってごまかします。爪にはあまり良くないですが、やはり気になってしまうので。

ジェルネイルとマニキュア、シチュエーションで使い分けしています。あまり器用な方ではないので普段使いはセルフでマニキュアを単色塗り、アレンジしてもフレンチ程度です。ジェルネイルをする時は、友人の結婚式や旅行に行くとき、子どものお祝い事など人目につく機会が多いときです。ジェルネイルはネイルサロンでするので、持ちも良く仕上がりも満足のいくものですが、予算的に毎回はいけないので特別な時のご褒美として行っています。

私は洋服によってジェルネイルをつかいわけていました。そんなトラブルもなく安いものを気軽に使っていましたが、もうつかうのをやめようとおもいました。 ジェルネイルはぷくっとして可愛いのですが、危険もあることがわかりました。 今、ジェルネイルをするキット一式が売っていますが、ジェルをぬった時に皮膚にジェルがのこったまま紫外線マシーンを照射するとやけどをするのです。また、ジェルネイルは簡単には落ちません。無理にとろうとすると爪がボロボロになるのです。 やり方を熟知して使うことをお勧めします。

マニキュアとジェルネイルはシーンによって使い分けるようにしています。 普段仕事をしている平日は指先を多く使うため、すぐに落として塗り直せるようにシンプルなカラーの飾りをつけないマニキュアを塗っています。 結婚式に呼ばれたときや、イベントなどフォーマルなシーンでドレスアップするような時は 簡単に取れないようにジェルネイルをサロンでしてもらうようにしています。

私はもともと爪が小さく丈夫な方ではないので、ネイルをしたくても爪に負担がかかったりするのが気になっていました。そんな時、ジェルネイルだと爪の補強をしながらネイルを楽しめると知って、それからは何かイベントがあるときなどはジェルネイルをしています。ジェルネイルをしていないときは素爪でいるか、マニキュアを塗ってネイルを楽しんでいます。

使い分けます。 普段はマニキュアをしませんが、近場に遊びに行くときで、時間がある時は自分でマニキュアをします。 ジェルネイルは、結婚式や旅行の時など、プロにしっかりネイルしてもらいたい時や、出先で剥げても治せない、みっともない時にします。 定期的にジェルネイルに通えればそれが一番ですが、費用が掛かるのでここぞというときはジェルネイル、という感じです。







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-ネイル
-,