マニュキュア初心者

2018/5/29

初心者が知りたい!マニキュアのアレコレ

  ネイルと言えば、まず「マニキュア」ですね。 初心者から上級者まで幅広く親しまれています。 マニキュアは何と言っても簡単に始められ、扱いやすいことが魅力です。 最近では、コスメのお店だけではなく、ドラッグストアやコンビニ、100均まで安く販売されています。リムーバー(除光液)も同じお店で販売されていますし、それを使えばすぐに落とすことも出来るので、毎日色んなネイルアートを試してみたい人や休日しかネイル出来ない人にもおすすめですね! マニキュアとは? マニキュアは別名「ネイルポリッシュ」とも最近 …

続きを読む

ジェルネイルで可愛く

2018/6/9

初心者が知りたい!ジェルネイルのアレコレ

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最初のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれるもので強度があり、重いストーンなども付けられるので愛用されていましたがオフには削り落とさなければならず、自爪を傷つけてしまうリスクがあったためセルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからはリムーバーでオフ出来るのでセルフネイルも手軽に出来るようになりました。 今回はジェルネイルに付いてご紹介します。 ジェルネイルとは? ジェルネイ …

続きを読む

スカルプチュア

2018/5/25

初心者が知りたい!スカルプチュアのアレコレ

スカルプチュアはジェルネイルの前に爆発的に流行っていたネイルです。 現在でも自爪が短くても長さ出しが出来るので結構需要はありますよ。 最近ではジェルスカルプチュアというのがあるので、ジェルネイルとスカルプチュアが同じものだと思っている方もいるみたいですがそれは違います。 今回はそんなスカルプチュアについてご紹介します。 スカルプチュアとは? スカルプチュアは元々樹脂素材を自爪に練ったものをつけたり、ネイルフォームの上で自爪の先端から長さ出しし付け爪を形成することです。所謂「人工爪」のことです。 なので、粘 …

続きを読む

ネイルチップ

2018/5/26

初心者が知りたい!ネイルチップのアレコレ

ネイルチップはみなさんよく知っていますよね? 自爪ではなく、爪型のチップにマニキュアやジェルでネイルアートするものです。 作って置けばいつでもつけることが出来るので、ライブやイベント前などに向けてお洒落なネイルチップを用意しておけばよいですね! 自分で作るのも簡単ですし、ネイルサロンやネイルチップ専門店で購入したり、今はハンドメイド作家さんも作られているオリジナル性の高いネイルチップを入手することも可能ですね! 今回はそんなネイルチップについてご紹介します。 ネイルチップとは? ネイルチップとは爪型のプラ …

続きを読む

ファッション

持ち歩いているのを見て、古いなぁと感じるブランドって何ですか?

更新日:

ブランド

いつの時代もブランド品には、流行りすたりがつきものです。

みんなこぞって持っていたかと思えば、いつの間にか誰も持っていなくて自分だけが流行遅れ?

また新しいブランドの流行を追いかけたりするものです。

では、使っていると「まだ持ってるの?」と言いたくなるブランドとは、どういう物があるのでしょうか?

古いなぁと思われやすいブランドとは?

  • ハンティングワールド
  • MCM
  • コーチ
  • ベルサーチ
  • コムサデモード
  • プラダ

統計的に見ると、主にバブルの時代に大流行していたものが、古いと思われているようです。

ブランドによっては、新しいラインが出ているので、そのラインによっては最近の若い人たちにも受け入れられているようです。

古いと思われるブランドのラインや形状とは?

古いと感じるものには、ブランド自体がというよりも、ラインやバッグなどの形状にも影響されます。

ルイ・ヴィトンのバケツ

ひと昔前、女子高校生の間で爆発的に流行ったのがこのルイ・ヴィトンのバケツ型のバッグです。

ほとんどの女子高校生がルイ・ヴィトンを持っていたと言っても過言ではないほど、みんな持っていましたね。

プラダのナイロンバッグ

上品なイメージがあり、年代を選ばず人気がありました。今でもプラダは愛されるブランドですが、このナイロンバッグは、最近はあまり見ませんね。

MCM、ハンティングワールドのセカンドバッグ

今では「クラッチバッグ」と呼ばれるバッグが人気を博していますが、それよりも一回り小ぶりなセカンドバッグがその昔に流行りました。

そのころは、このMCMとハンティングワールドのセカンドバッグを男性が小脇に抱えているのがおしゃれだったのです。

物を大切にするのはいいこと

ブランド品は時代によって流行りすたりがありますが、基本的には自分が気に入って大切に使っているものなら、古いと言われようがダサいと言われようが、いいと思います。

ブランド品は、値段が高いだけあって、大切に使っていれば10年以上は使えます。

お母さんが使っていたものや、おばあちゃんが愛用していたものを大切にしている人もいるでしょう。

本当にいいものは、時代を超えて残っていくものです。

最後に

ファッション性の方向から見れば、ひと昔前に流行ったブランドを取り入れるのは難しいですが、最近ではあえてダサいブランドを取り入れることもおしゃれと言われることがあるようですね。

また、ひと昔前に流行ったもののよさが見直されて、一周して逆に流行っていることも。
しかし、自分がいいと思えば、古いと言われようが持ってもいいでしょう。

自分のスタイルを確立することが、本当のおしゃれと言えるのではないでしょうか?

次のページへ >







おススメ記事

ジェルネイルで可愛く 1

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 2

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-ファッション
-