マニュキュア初心者

2018/5/29

初心者が知りたい!マニキュアのアレコレ

  ネイルと言えば、まず「マニキュア」ですね。 初心者から上級者まで幅広く親しまれています。 マニキュアは何と言っても簡単に始められ、扱いやすいことが魅力です。 最近では、コスメのお店だけではなく、ドラッグストアやコンビニ、100均まで安く販売されています。リムーバー(除光液)も同じお店で販売されていますし、それを使えばすぐに落とすことも出来るので、毎日色んなネイルアートを試してみたい人や休日しかネイル出来ない人にもおすすめですね! マニキュアとは? マニキュアは別名「ネイルポリッシュ」とも最近 …

続きを読む

ジェルネイルで可愛く

2018/6/25

初心者が知りたい!ジェルネイルのアレコレ

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最初のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれるもので強度があり、重いストーンなども付けられるので愛用されていましたがオフには削り落とさなければならず、自爪を傷つけてしまうリスクがあったためセルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからはリムーバーでオフ出来るのでセルフネイルも手軽に出来るようになりました。 今回はジェルネイルに付いてご紹介します。 ジェルネイルとは? ジェルネイ …

続きを読む

スカルプチュア

2018/5/25

初心者が知りたい!スカルプチュアのアレコレ

スカルプチュアはジェルネイルの前に爆発的に流行っていたネイルです。 現在でも自爪が短くても長さ出しが出来るので結構需要はありますよ。 最近ではジェルスカルプチュアというのがあるので、ジェルネイルとスカルプチュアが同じものだと思っている方もいるみたいですがそれは違います。 今回はそんなスカルプチュアについてご紹介します。 スカルプチュアとは? スカルプチュアは元々樹脂素材を自爪に練ったものをつけたり、ネイルフォームの上で自爪の先端から長さ出しし付け爪を形成することです。所謂「人工爪」のことです。 なので、粘 …

続きを読む

ネイルチップ

2018/5/26

初心者が知りたい!ネイルチップのアレコレ

ネイルチップはみなさんよく知っていますよね? 自爪ではなく、爪型のチップにマニキュアやジェルでネイルアートするものです。 作って置けばいつでもつけることが出来るので、ライブやイベント前などに向けてお洒落なネイルチップを用意しておけばよいですね! 自分で作るのも簡単ですし、ネイルサロンやネイルチップ専門店で購入したり、今はハンドメイド作家さんも作られているオリジナル性の高いネイルチップを入手することも可能ですね! 今回はそんなネイルチップについてご紹介します。 ネイルチップとは? ネイルチップとは爪型のプラ …

続きを読む

髪の毛

髪の毛の根元がべとべとしている時の対処法

更新日:

髪がベトベトする

髪の根元のケアどうしてますか?

毛先はサラサラでも根元がベトベトしていると、折角ヘアスタイルを決めたのに1日何とも言えない不快な気持ちを抱きつつ過ごさなくてはなりません。

人によっては、髪の毛を洗った後ドライヤーで乾かしている時には既にべたつきが気になっている方もいらっしゃいます。

キチンと洗っているのに…!と不思議に思われるかもしれませんが、それにはいくつかの原因が潜んでいるかもしれません。

髪の毛のべとべと感が気になる方へ、また今は大丈夫でも今後べとべとした根元を予防するために重要なことをこちらにまとめてありますので、ぜひご参考にしてみてください。

髪の毛の根元がべとべとする原因は?

髪の毛の根元がべとべとする、という症状が出る方はこれらの原因が考えられます。

シャンプーやコンディショナーが頭皮に合っていない

一般的なシャンプーやコンディショナーに含まれるシリコンが頭皮に悪影響を及ぼすことは広く知れ渡ってきましたが、まだまだ全ての人がノンシリコンシャンプーを使用している訳ではないのも事実です。

シリコン入りのヘアケア製品は頭皮の毛穴に蓋をしてしまい、ダメージを加えて皮脂の過剰分泌などあらゆるトラブルを招く可能性があります。

シャンプーやコンディショナーはノンシリコンのものを使用しているから大丈夫!と思っている方も、クリームやミストなどの整髪料に入っていることがありますので油断は禁物です。

シャンプーやコンディショナーを頭皮に付けたままよく流していない

流したつもりでも、忙しい時はすすぎ残しが残っていてそれがべとべとの原因になっているかもしれません。

またコンディショナーやリンスは最初から頭皮に付かないように塗布する方が効果的ですので、付け方もよく考えて使用するように心掛けることが大切です。

不規則な生活に加えて脂質を摂り過ぎている

皮脂の過剰分泌によるべたつきは、生活習慣が原因となっているケースがあります。

例えば睡眠不足や栄養不足、ストレスなどは皮脂を増やしやすいと言われています。また脂質の多い食生活はダイレクトに皮脂へと繋がって頭皮の環境を悪化させてしまいますので、摂り過ぎているな、と思う方は控えめにする必要があります。

髪を乾かさないで寝ている

髪の毛をしっかりと乾かさないまま寝てしまうと、雑菌が繁殖して毛穴が塞がりべたつきや嫌な臭いの原因になってしまいます。

頭皮の湿度が高いままだと枕との摩擦でキューティクルも傷んでしまいますし、カビが生えることもあり良い事なしの状態だと言えます。

洗髪の際にゴシゴシ洗い過ぎている

すすぎ残しは頭皮に悪影響をもたらしますが、逆に洗い過ぎも禁物です。

頭皮の皮脂をすすぎ過ぎてしまうと頭皮が乾燥してしまい、身体が皮脂の足りていない状態だと勘違いをして皮脂を過剰分泌してしまうのです。

運動不足である

デスクワークが多い方や普段から運動をしない方は、運動不足によるホルモンバランスの乱れで皮脂が過剰分泌されていることが考えられます。

女性の方は男性ホルモンが増えると皮脂が増えやすいので、特に更年期の方は注意が必要です。

髪の毛の根元のべとべと感を無くす方法とは?

それでは、気になる髪の毛のべとべと感を無くす方法についてご紹介致します。

第一にチェックしたいのが、シャンプーやコンディショナーなどヘアケア製品の成分です。

ノンシリコンのものをセレクトすれば頭皮の環境を良くし、皮脂の詰まりを軽減することができます。

化学成分の多いものを使用している方は、少し値段が上がりますが勇気を持って変えてみることをオススメいたします。

次に、ドライヤーの乾かし方です。皮脂を必要以上に飛ばさないためにも、髪の毛から20cm前後離して風を当てるようにするといいでしょう。

乾燥予防としては地肌の洗い方にも注意が必要です。爪を立てないようにして、指の腹で優しく洗い、すすぎ残しをしないように心掛けてくださいね。

シャンプーを付ける際には、しっかりと泡立ててからにするとすすぎ残し予防になります。

生活習慣からの改善は、定期的な運動に加え食生活を整えることが有効です。具体的には脂質、糖質の高い揚げ物やパン類、菓子類を控えめにし、日常的に階段を使うようにするといいです。

また質の良い睡眠をしっかりとって、適宜ストレスを解消するように心掛けましょう。

オススメ改善習慣としては、オイルマッサージが挙げられます。

頭皮の汚れや皮脂を浮かせて落とし、血行を良くすることで次に分泌される皮脂がべとべとしていないものに変わっていきます。

ヘアサロンによってはオイルマッサージや炭酸水を使用した頭皮ケアを行っているところもありますので、セルフケアに自信のない方は利用してみてはいかがでしょうか。

頭皮の細菌が気になる方は、殺菌効果のある緑茶やウーロン茶をコットンに染みこませて優しく塗布するという方法もあります。
これなら高級なヘアケア製品を揃える必要もないので、誰でも気軽に試すことができますよね。

最後に~

髪の毛の根元のべとべとした状態を改善するには、外側からのケアだけではなく内面のケアが非常に重要です。

何種類もヘアケア製品を試しているのに改善が見られない、という方は、食生活を見直してみるといいかもしれません。

今現在何ともない人でも、ちょっとした生活の乱れからべとべと感が出ることがありますので、普段からこまめにケアをして髪の毛と頭皮の環境を整えておきましょう。

黒髪綺麗
黒髪でキレイに見える人、地味に見える人の違いは何だと思いますか? 

明るいヘアカラーやブリーチヘアーが流行したひと昔前とは打って変わって、今は黒髪がブームになっています。 日本人特有のハリ …

次のページへ >







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-髪の毛
-