ジェルネイル

ジェルネイルをセルフでオフするにはどんな方法でしますか?

更新日:

ジェルネイルをオフする

ジェルネイルをるすときはサロンには行かず、自分でキットをそろえて自宅でする人が増えています。

自分でジェルネイルをすればサロンに通うよりも安く済みますし、自分の好きなようにデザインすることができるので、とても人気があります。

さらにジェルネイルをオフするのも自分でできるのですが、オフするときに無理にはがしたり引っ張ったりすると、自爪が割れたり傷ついたりしてしまうので注意が必要なのです。

では、みなさんはどんなところに気を付けながらジェルネイルを自分でオフしているのでしょうか?

まずはジェルネイルについているデコレーションなどをオフ

ジェルネイルを自分でオフするときは、まずジェルネイルについているラインストーンやパールなどのデコレーションを取り外します。ヤスリで少しずつ削ると取りやすいでしょう。

ジェルネイルに厚みがある場合は、自爪を痛めない程度まで表面を削り、薄くしておきます。そうすることで、あとでつけるジェルネイルのリムーバーが浸透しやすくなります。

ジェルネイル用リムーバーで柔らかくする

デコレーションを取り外してジェルネイルを薄くしたら、コットンにジェルネイル専用のリムーバーを染みこませてジェルネイルにぴったりと貼り付け、10~15分ほどおいておきます。

よりしっかりとリムーバーをジェルネイルに浸透させるには、リムーバーを染みこませて貼り付けたコットンの上からアルミホイルで覆うといいでしょう。

しばらくするとジェルネイルが柔らかくなってきて、取りやすくなります。きれいに取り切れない場合は再びリムーバーを染みこませたコットンを貼り付け、ドライヤーで温めるといいでしょう。

ジェルネイルをオフしたあとはケアも忘れずに

ジェルネイルが柔らかくなって完全にオフできたら、指や手についたジェルネイルリムーバーを洗い流します。リムーバーにはアセトンなどの薬品が入っているので、そのままにしておくと手先が荒れてしまいます。

手を洗ったら、ハンドクリームやネイル用の保湿オイルを使って、手をしっかりと保湿ケアします。爪がガサガサで荒れていると次にジェルネイルをするときにうまくジェルが乗らなかったり、せっかくのネイルが映えないささくれだらけの指になってしまいます。

最後に

すぐに取り外したいからと言って無理やりジェルネイルを引っ張ってはがしたり、リムーバーで取り切れなかったところをガリガリと引っかいたりしてはいけません。

自爪が傷んでは、きれいにジェル寝るができなくなってしまいます。

自分でジェルネイルをオフするのが難しいと思ったら、ネイルサロンに行ってプロにオフしてもらいましょう。

ジェルネイルのオフをセルフでする時どうやってしていますか?

好きな時間に好きなカラーや模様をあしらいセルフネイルを楽しんでいる女性が急増中。

セルフネイルの魅力は沢山あるのですが、そんなセルフネイルを落とす=オフの仕方はどの様にしているのでしょうか?

まだジェルネイル初心者の時には、爪をガリガリして無理矢理に剥がそうとし、自爪をボロボロに傷めてしまった経験等、一度はあるのではないでしょうか?

そんな私も過去に自爪を傷めてしまった事があり後悔した事があります。

自爪はとても弱いので正しく綺麗にオフしなければ、すぐに傷めてしまいますし、傷んだ自爪の見た目は酷く汚く見えてしまいますので、気を付けたい所です。

オフまで慎重に!が基本なのですが、その肝心のオフはみなさんは、どの様にしているのでしょうか?

普段は自分でしかやらないので、人のオフの仕方を見た事がないので、知らない方も多い筈です。

そこで、今回はセルフオフの方法を体験者のみなさんに聞いてみました。

家事をするコツ
ジェルネイルをしながら上手に家事をするコツはありますか?

今、女性に大人気のジェルネイル。自宅で自分でつけたりアフターケアをすることもでき、丈夫で長持ちします。 気分も女子力も上 …

初めてのときは無理やり剥がして爪がぼろぼろになってしまったので、きちんと自宅でもオフができるジェル用リムーバーを購入しました。「ネイルファイル」という、ジェルを落とすやすりのようなものもネットで購入。ネイルファイルでジェルを落とした後、コットンに浸したジェル用リムーバーを爪に乗せます。密着するよう、アルミホイルをくるくる巻きます。ビニール手袋をして、お湯にしばらく指先をつけると簡単に剥がすことが可能です。しかし、やはり自宅よりもキチンとサロンで剥がしてもらった方が綺麗に剥がれます。

まずはネイル用のヤスリで削り、ストーンなどのデコパーツを取り除きます。塗ったジェルより少し厚みが減ったら、爪のサイズに切ったコットンに専用のオフ液を染み込ませて乗せます。そのコットンが乾かないようにアルミホイルを巻きつけ、10分から15分ほど放置します。そのときに、ゴムでできた指のカバーをつけるとスムーズです。時間が経ったら、アルミホイルとコットンを取り、ネイルプッシャーは木のスティックなどを使って浮いたジェルを取り除き、ヤスリで整えて終了です。ジェルが取りづらいときは、はじめと同じようにコットンを乗せホイルを巻いて、少し時間をおいてから取り除くとできます。

私が自分でジェルネイルをオフする時は、まず銀紙を5センチ正方形で10枚用意します。 それから爪ヤスリなどで自爪が出てこない程度にジェルネイルの表面を少し削ります。 次に脱脂綿などを1センチ角に切ります。 それに市販の除光液を湿らせて爪の上にのせ、先ほどの銀紙で指の先と爪をグルッと包みこみます。 全部包み終わったら5分程待つか、早く終わらせたい時はドライヤーなどで温めながら待ちます。 1番最初に包んだ指から順番に外し、柔らかくなっているのを確認していジェルネイルをとっていきます。これを一個ずつやっていきます。 10本終わったらよく手を洗って保湿をして終了です。

私はがよく行う方法です。まず、ジェルリムーバーと呼ばれるジェルネイル用の除光液を用意します。次に爪のサイズにカットしたコットンにジェルリムーバーを含ませてそれを爪の上に乗せます。その上からアルミホイルをしっかり巻き、10分程度待ちます。するとネイルが浮いてきているのでそこからそっと剥がしてジェルネイルをオフしています。

1.コットンにアセトンをつける 2.オフしたい部分にアセトンを含ませたコットンをのせる 3.上からアルミホイルでくるむ 4.5分ほど待つ 5.アルミホイル、コットンをゆっくり外し、ウッドスティックやメタルプッシャーで削る 6.それでも剥がれなかった時はもう一度1~5を繰り返す ※ジェルが厚くついている時は上記作業の前に表面をヤスリで削っておくとオフしやすいです。

爪の長さ
爪の長さは、どのくらいがベストな長さだと思いますか?

丁度いい爪の長さってどれくらい? 爪は、日常生活において“見た目”と“実用性”ともに非常に重要な役割を果たす身体のパーツ …

表面を削り、コットンにジェルリムーバーを染み込ませて、アルミホイルを巻いて、上から温かいタオルで温めてジェルを溶かしています。 そしてウッドスティックで、溶けたジェルを軽く押して取るようにして、オフしています。 それでも取れない時は、アセトンやジェルリムーバーを足してもう少し時間を置いてからオフします。 オフした後は、クリームやオイルでケアします。

わたしがセルフでネイルを落とすときはジェルネイル専用の液を買い落とします。準備するものさジェルネイルオフ専用の液、アルミホイル、コットン、爪ヤスリ。方法はコットン(ティッシュでも可)を爪くらいの大きさに切って液につけます。アルミホイルも指を包めるくらいの大きさに切ります。次にジェルネイルを削ります。この工程が大事なのでできれば念入りに削って下さい。アルミホイルの上に指を置いて先ほど切って液を浸したコットンを爪にのせアルミホイルを巻きます。30~40分そのまま放置です。テレビなど見ながら待つとそんなに時間を感じないですよ。40分後くらいに取るとかなりとれています。取れていない分はまたヤスリで削り、同じことをします。

セルフオフの方法はいくつかあります。 まずはジェルネイルオフ用の液を購入し、キッチンペーパーを湿らせ、爪に巻き、さらにアルミホイルを被せてしばらく待つ。 その後、オフ用の棒でめくり剥がす方法。 次に、爪ヤスリで表面を削り、剥がしやすくなった所でめくっていく方法。(この場合は爪が薄くなり痛くなる可能性があるのでオススメできない) もしこの方法をする場合は爪の保護液などをぬると良い。

まず、爪表面を洗いヤスリで削ります。《※ストーンとかついても関係なく上から 》表面が削られてしろくなったら、ジェル用のリムーバーをだくだくに染み込ませた爪の大きさにあったコットンをのせて、 アルミホイルで包みます。30分くらい放置して、ホイルを開けて、ジェルが浮いていたらウッドスティックで剥がし、剥がしにくいところは、再び削るところから繰り返します。

私がセルフでジェルネイルを施術してオフする際は、ジェルネイル部分の表面を削って、コットンにたっぷりとジェル専用の除光液を含ませて、ジェルネイル部分に乗せます。その上からアルミホイルで密封状態でくるみます。そのまま10分から15分置いておきます。10分から15分たったらホイルとコットンをはずし、浮いてきているジェルネイルを剥がします。これが私のやり方です。

ネイルを変える頻度
ジェルネイルを変える頻度と長持ちさせるコツ

ジェルネイルを変える頻度 マニキュアよりも持続性の高いジェルネイルは、ファッションの幅を拡大させてくれる最先端技術です。 …







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-ジェルネイル