ジェルネイル

指の爪が短くてもジェルネイルを施すのは可能ですか?

更新日:

爪が短い

ネイルを整えるのは、女性に限らず男性にとってももはや常識。

特に女性は、いろいろなデザインにしたりデコレーションパーツを付けたりして、いつもキレイにしている人はたくさんいますよね。

ジェルネイルは自爪にジェルを塗って固めてつけるものですが、自爪が長くないとジェルがうまくつけられないのでは?と疑問に思っている方がたくさんいるようです。

そこで今回は、自爪が短い人でもジェルネイルができる?という疑問にについてお伝えします。

自爪が短い人こそ、ジェルネイルがおすすめ!

ジェルネイルというと、キレイに伸びた爪に塗って指を長く美しく見せるもの、というイメージがあると思います。

そのため、自爪が短い形をしている人は「私の爪には、ジェルが乗らないかも・・・」とネイルを諦めてしまう人もいるようです。

しかし、自爪が短い人にこそ、ジェルネイルがおすすめ。

もともと爪の形が短いという人や、仕事が理由で爪を伸ばせない人、小さいお子さんがいて爪を長くできないという人でも、ジェルネイルなら自然な長さできれいな爪を作ることができます。

最近では長くするよりもショートネイルの方が流行っているので、自爪が短くて悩んでいる人はぜひジェルネイルをしてみてください。

深爪ぎみでも大丈夫!

どうしても深爪になってしまい、ジェルネイルなんて無理、と悩んでいる人もたさんいるようですが、深爪でもジェルネイルはできるんです。

ジェルネイルをするときはネイリストさんがきれいに整えて、ジェルがしっかり乗るようにしてくれます。

深爪で心配な人は、ネイリストさんにデザインを相談するといいでしょう。

自爪が短くてもかわいくてきれいにできるデザインをおすすめしてくれるはずです。

自爪が短いとジェルネイルが取れやすくなってしまうのでは?という心配もあるようですが、ジェルネイルは甘皮処理や保湿などの下準備をしっかりすれば、簡単に取れることはないのです。

短いデザインなら引っかかって取れたり、パソコンのキーボードを叩くときに取れたりする心配も少ないと思われます。

しかし、ジェルネイルは水に弱いので、水に触れる時には気を付けてください。

すぐに取れてしまうのが心配な人は手袋をして水仕事をするようにしましょう。

最後に

爪が薄くて割れやすい人にも、爪の保護のためにジェルネイルはおすすめです。

ジェルネイルをすると爪が傷みそうという心配もあるようですが、きちんとプロの人にケアしてもらえば自爪が傷むことはありません。

爪の長さやケア方法などは、プロのネイリストさんに相談してみましょう。

短い爪でジェルネイルって行えますか?聞いて見ました。

家事をしたり、コンタクトを入れたり、些細な動作をするにも爪が長いと不便なことって多いですよね。

慣れれば気にならないのかもしれませんが、爪を伸ばしておくことができない方も多いのではないでしょうか?

ジェルネイルというと、アートをしたりストーンを付けたり、凝ったデザインが魅力ですよね。爪が短いと格好がつかないんじゃないか、伸びてきたとき不恰好なんじゃないか、と思っている方の疑問にお答えします。

短い爪でもジェルネイルができるのか、皆さんにアンケートをとってみました。

なんと、今はショートネイルというのが流行っていると教えてくれた方がいました。仕事柄短い爪でなくてはいけない人でも大丈夫で、かつ流行にも乗っているというのは嬉しいですね♪

また、短い爪ならではのデザインや、爪を長く見せるデザインなどを教えてくれた方もいたので、とっても参考になりました。

爪の長さ
爪の長さは、どのくらいがベストな長さだと思いますか?

丁度いい爪の長さってどれくらい? 爪は、日常生活において“見た目”と“実用性”ともに非常に重要な役割を果たす身体のパーツ …

指の爪が短くてもジェルネイルを施すのは可能だと思います。 今は主婦をしていますが、以前ネイリストとして働いていました。ジェルネイルは自爪にも優しいですし主婦の方々にもぴったりです。ただ爪をそこまで伸ばしたくない方にはスカルプをするよりも自爪にのせていくジェルのほうが違和感も少ないです。単色でのネイルなどは爪の大きい方よりも小さい方のほうが手を奇麗におしゃれに見せてくれるのでアススメです!

ネイリストをしています。 最近は仕事の関係うえ、爪が短くないといけない。という方が増えています。 ジェルネイルをする際、爪が長くないと施術できない。 と思いがちですが、ここ3年間は長い爪よりも短い爪のショートネイル。が流行っています。 ショートネイルの方はワンカラーや、斜めフレンチが似合います。 特に斜めフレンチは、目の錯覚で爪が長く、綺麗に見えますよ!

私はネイルが好きで、サロンへ行ったり、ジェルネイルキットを購入し自宅でしたりしています。私も深爪の傾向がありますが、問題ありません。ですが、深爪だとジェルネイルの表面積が狭く、やり始めの方は定着率が悪く感じるかもしれません。ジェルネイルの持ちが気になるのであれば、ご自身でジェルネイルキットを購入しジェルネイルをするのを個人的にはおすすめします。

私自身、爪は短いので可能だと思います。あまりにも深爪なら爪を保護し、普通の長さまで伸ばすことから始めたほうがいいかと思います。私は昔から男爪で、スラッと長い爪とは対照的に幅が広い爪で、初めてサロンに行くときも恥ずかしかったのですが、ネイリストさんが「こっちの方が塗りやすいし、デザインも幅広くできますよ」と言ってくださったので安心しました。それからはすっかりジェルネイルの虜になり、独学で学び、職場でも注意されない程度のジェルネイルを楽しんでいます。

会社で色々な部署に来た荷物の受け渡ししたり、備品を動かすことが多かったのもあり、爪を伸ばせなかった。かといって、普通のマニュキュアでは2、3日で禿げてしまうので、マニュキュアも塗らなくなってしまった。 先輩がいつもジェルネイルを楽しんでいたので、短くてもできるのか聞いてもらって、そこから始めた。一度ジェルをすれば長くて1ヶ月(デザインによる)爪も保護してくれるので、爪も保護されてかけることも少なくなった。

ジェルネイルにかかる時間
ジェルネイルをする時にかかる時間はどのくらいですか?

素爪でいるのは恥ずかしい?年齢も性別も超えて定着したネイル文化 ネイルアートはすっかり浸透していて、女性には「もはやネイ …

もちろん可能です。普通のマニキュアでは、爪の先端にもポリッシュを乗せるため、リペア(人工爪)が必要となってきますが、ジェルネイルは先端には乗せないため、可能です。 ですがネイルサロンによっては短いため、不可能もしくはリペアをオススメされる場合があります。 少なくとも爪の白い部分が少しでもあるのであれば、可能かと思います。

友達の結婚式があったので、ネイルサロンに行ったのですが、その時の私の爪が本当に最悪な状態で。 深爪状態ですごく恥ずかしかったのですが、迷わず相談しました。 ジェルネイルは爪の長さは変わりませんが、立体感が出て少し爪が長く見えます。 淡い艶のあるカラーだと爪が短くても指先が綺麗に見えると思います。 お店のネイリストにいろいろ相談してみて下さいね。

深爪の方でも基本的には可能です。わたし自身、もともとは伸ばしていましたが、子供を産んでからは年々短い爪になり、今ではちょっと深爪かな?というくらいです。サロンでは深爪はあまりいい顔はされませんでしたが、アートをしてくださいます。自分でジェルネイルをするようになってからは、そういったことを気にせずできるのでとても楽です。

爪が短くてもジェルネイルは可能です。育児のため爪を短くしているのですが、結婚式に参加するためにお店で相談しました。深爪のようにあまりにも短い部分は長くなるように施してもらい、上からジェルネイルをしました。爪が短いので諦めていたのですが、短い方がけばけばしくなくナチュラルに見えてとても良かったです。深爪のように短くても、お店で相談すれば、良い方法をアドバイスしてくれると思います。

指の爪が短くてもジェルネイルできますよ!私はブライダルネイルの時は、短い爪にジェルネイルしてもらいました。その時に気をつけた方がいいのは全体に色をのせると伸びた時にわかりやすいので、生え際は透明にするか、柔らかい色のグラデーションなどですると伸びても気にならないと思います。

ネイルを変える頻度
ジェルネイルを変える頻度と長持ちさせるコツ

ジェルネイルを変える頻度 マニキュアよりも持続性の高いジェルネイルは、ファッションの幅を拡大させてくれる最先端技術です。 …







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-ジェルネイル