ジェルネイル

ジェルネイル初心者が気を付けるべき点はどこですか?

更新日:

ジェルネイル初心

最近ではジェルネイルをしている人をよく見かけます。

若い人から年配の人までこれだけジェルネイルをしている人が多いのはなぜでしょうか。

やはりマニキュアに比べてデザイン性に豊富で美しい、長持ちするなどという点ではないでしょうか。

ジェルネイルのタイプ

ジェルネイルは沢山のメーカーから様々なものが出ていますが、使い方によって分けると2つになります。

自爪を削るタイプのものと、削らなくても良いタイプです。

自爪を削るのと削らないのとがありますが、当然削らない方が、爪の健康には良いでしょう。

ジェルネイルの問題点

よくジェルネイルをしたら爪が薄くなった、二枚爪になったと言う事を聞きますが、これは何が原因でしょうか。

爪が薄くなる原因

まず薄くなるという点ですが、これはジェルをつける際に自爪を削って薄くなっていくということです。

一度ジェルを付けたから薄くなるわけではありませんが、何度も繰り返して削っていくうちに、薄くなってしまうということが考えられます。

或いはネイリストによっては、自爪を削りすぎるということで薄くなる場合が考えられます。

ジェルネイルを施術する上で、しっかり自爪を削ることで密着度が増すということになるのですが、必要以上に削ってしまうとやはりよくありません。

爪がペラペラになってしまったり、お風呂に入った時にしみるという場合は削りすぎなのでしょう。

対策

そういった場合にはどうすれば良いのか、2通りあります。

一つは削らなくて良いジェルに変更してもらうことです。それが無理なら残念ながら、今通っているネイルサロンを変えることも考えてみましょう。

もう一つは、ジェルネイルをお休みするということです。

よく薄くなってしまったからジェルネイルはお休みできない、薄いままでは生活できないと思いがちです。

しかし、あまりひどい場合はお休みしてフリーエッジと呼ばれる白っぽい部分を出来るだけ短くしてください。

その上にダイヤモンドパワーのように 爪に一層被せて保護することをお勧めします。

ジェルネイルが剥がれやすい原因

またジェルネイルが剥がれやすかったり、すぐ取れてしまうことがよくある方は ネイリストに相談するのが良いでしょう。

剥がれやすい原因にはいくつかあります。

まず自分に原因がある場合、それは水やお湯などをよく使う、或いは サプリメントをいつも飲んでいる等です。

その他、爪をいじる癖がある、パソコン等のように 固いものに爪を打ち付けることが多い等が考えられます。

また施術する側に問題がある場合、爪を削ってベースジェルをのせる場合、削りが足りなかったり、プレプライマーと言って油分を飛ばすものがありますが、それがしっかり付いていない場合が考えられます。

或いは使ったベースジェルがあなたの爪に合っていない場合です。

対策

水やお湯などをよく使う場合は、ゴム手袋などをする ということで防ぐことができます。

まとめ

わからないことや疑問 があれば、通っているネイルサロンのネイリストに相談してみましょう。

ジェルネイルは正しく使えば、今の生活をより一層楽しいものにしてくれるものです。

家事をするコツ
ジェルネイルをしながら上手に家事をするコツはありますか?

今、女性に大人気のジェルネイル。自宅で自分でつけたりアフターケアをすることもでき、丈夫で長持ちします。 気分も女子力も上 …

初心者がジェルネイルをする時に気をつける事を聞いて見ました。

ジェルネイルを本格的に学んでいなくても、長年ネイルサロンに通っているとジェルネイルの扱い方も大方わかってくると思いますが、初めたばかりの頃は本当に何もわかりませんよね。

やってはいけないことや、気をつけなきゃいけないことなどがわからずに、爪を傷めたり、せっかくのネイルをすぐにだめにしてしまったり、皆さんもそんな経験あるのではないでしょうか?

そこで、ジェルネイル初心者が気をつけるべき点について、皆さんにお話を聞いてきました。

私自身もジェルネイル初心者で、知らないことがたくさんあるので、この記事はとても勉強になりました!

特に、ネイルが剥がれてきた際リムーバーを使わず、マニュキュアと同じようにぺりぺりっと剥がしてしまうことがよくあったのですが、爪を傷める原因だったと知り、驚きました。

ジェルネイルで爪が痛む
ジェルネイルで爪が痛んだ時の対処法

ジェルネイルで爪が傷んだ!そんなときどうする? ジェルで爪は守れません。ケアもセットで考えよう ツヤツヤぷっくりが可愛い …

ジェルネイルをして気を付ける事は、ジェルが剥がれてしまう事です。 自分で無理矢理剥がしてしまうと爪の表面がめくれてかなりダメージを受けます。 水仕事やパソコン、重いものを持ったりと、利き手の方から剥がれやすいです。 剥がれてきてしまったらサロンに行って外さなければなりません。 すぐにサロンに行けず自分で剥がしてしまい、爪の表面がボロボロで凸凹になってデートで恥ずかしい思いをしました。 絆創膏で押さえてしのぎ、決して自分で剥がさない方がいいです。

ハンドクリームを含め、まったく手のお手入れをしていなかった私。初めてジェルネイルを施術してもらう際、「手と爪が乾燥気味なので、ジェルネイルが剥がれてしまいやすく、通常より持ちが悪いかもしれない」と言われました。手だけでなく、爪も乾燥してしまうのだと驚きました。それからオイルで爪もケアするようになりました。初めての方は爪までケアしている方は少ないらしいので、爪までしっかりケアすることでジェルネイルの持ちがずいぶん変わるそうです。

ジェルネイルで意外に手を抜いてしまいがちなのが「サンディング」だと思います。 私が初めてジェルを自分でやったときは、色をうまく塗ることと、ストーンをいかに可愛く盛って乗せるかに気をとられて、サンディングは適当に済ませてました。 ですが、サンディングを適当に済ませたことでせっかく頑張って塗ってアートまでしたのに、一週間も経たずにペロンと剥げてしまっまのです。 これではマニュキュアと変わらないと調べたら、原因はサンディング不足でした。 サンディングを怠るとジェルが自爪に密着せずに剥がれやすくなるそうです。 なので、見た目にはわかりませんが、持ちを良くするという面でサンディングはしっかりするのが良いと思います。

サロンでしてもらう際には、したいアートを画像などで明確に提示すること、また、時間がかかるので、始める前にお手洗いを済ませておくことです。 セルフジェルネイルの場合は、本などを見やすくセットして、手順を常に見返せるようにすること、必要な道具やカラージェル、デコ素材はあらかじめ全て用意して、途中で慌てることがないようにしておくことです。

ジェルネイルを行う時に注意する点はネイルをオフする時だと思います。オフするタイミングはネイルをしてから約3週間後くらいです。自分で無理矢理、ネイルを剥がそうとすると爪が剥がれたり傷がついたりしてしまいます。私も実際、自分で剥がそうとして爪を傷めた経験があるのでオフする際はネイルを行ったお店で正しいやり方でオフしてもらってください。

爪の長さ
爪の長さは、どのくらいがベストな長さだと思いますか?

丁度いい爪の長さってどれくらい? 爪は、日常生活において“見た目”と“実用性”ともに非常に重要な役割を果たす身体のパーツ …

サンディングをしすぎないことです。 しすぎて爪を熱く削りすぎて血を出しているお友達を見たことがあります。 もう1つは、甘皮処理はしっかりと綺麗にしておいた方が良いです。それをしておくだけで、ジェルネイルの持ちが全然違ってきます。 作業は一気にした方があるので、2.3時間ほど時間がある時に行ったほうが良いと思います。

セルフでやるときのジェルネイル初心者が気をつけるとしたら、サンディングをしっかりやっておくことです。甘皮処理やサンディングをちゃんとやっておくと、マニキュアとは違って、ジェルネイルは本当に長持ちします。ジェルネイルを塗る前にちゃんとサンディングをしておかないと、数日でジェルがはがれてきます。爪との間に隙間ができて、爪から浮いてくる感じではがれるので修正がきかなくなります。

ジェルネイルをしてからも、今までの日常生活と同じように過ごすと、ネイルが剥がれてしまったりビーズが取れてしまったりしてしまいます。 洗い物など長時間水につけている状態で作業をする場合は、ゴム手袋をつけることをオススメします。 お風呂で髪の毛を洗う時は、爪を立てずに手のひらで洗うことをオススメします。 一つ一つ意識することによって、綺麗なジェルネイルを保つことができます。

ジェルネイルはやってくれる人の技術で長持ちするか、根元の方がすぐに浮いてきてしまうかと差があるので、ホームページなどサイトに口コミがあるのであれば見た方が良いです。 また色々なデザインが出来るので迷いすぎておまかせしたくなるかもしれませんが、初回は自分で決めて、その時に気に入ったら次回からおまかせにするのが良いと思います。

はみ出ないように気をつける。

ネイルを変える頻度
ジェルネイルを変える頻度と長持ちさせるコツ

ジェルネイルを変える頻度 マニキュアよりも持続性の高いジェルネイルは、ファッションの幅を拡大させてくれる最先端技術です。 …







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-ジェルネイル
-