ジェルネイル

ジェルネイルを利き手もうまく、綺麗に塗る方法を聞いてみました。

更新日:

ネイルをうまく塗る方法

最近ではジェルネイルが主流になり、簡単にスタートキットも手に入ります。

それにより自宅でセルフネイルが簡単にできるようになりました。

値段も手頃で5千円~1万円前後くらいであります。

2、3回ほど 自分でセルフネイルができれば、元を取れる計算になるでしょう。

セルフネイル

早速自宅で セルフネイルをして見ようと言う場合、 何度かサロンでやってもらった 人などは手順などがわかっていて、ある程度できるかもしれません。最近では youtube などで動画も見れますので、わからない場合はチェックすると良いでしょう。

大まかなケア抜きの手順として、爪の形を整えるファイリング→爪の表面をジェルが付きやすくするサンディング→ダストを落とし、付きを良くするプライマー塗布→ベースジェル→カラー2度塗り→トップジェル、となります。

利き手にジェルを塗る時

利き手でジェルを塗る時は比較的塗りやすいかと思います。反対の手で塗るときはどうでしょうか。上手く筆が運ばずはみ出したり、綺麗な仕上がりにならないことがよくあるでしょう。

それを軽減するには 何度も繰り返し練習することでしょうが、ポイントがいくつかあります。

まず反対の手で筆を持ち、利き手の爪に塗る時ですが、反対の手の小指を利き手に当てます 。またその時、両肘はテーブルに接している方がよいでしょう。そうすることでしっかりとした安定が保てますので大きくぶれることなく塗ることが可能です。

そして指の爪の両サイドを塗るときは、少しその両端の利き手で抑えてあげるのも良いでしょう。その時利き手のジェルが他の指などに付かないように注意してください。

どうしてもはみ出してしまった時は、そのまま固めてしまうと浮きの原因になりますので、必ずウッドスティックなどで綺麗に取り除いてから、ライトに入れて固めるようにしてください。

またテーブルそのものを台として使うのも良いでしょう。利き手をしっかりとテーブルの上に開いて置いて、筆を持っている手は先程と同様に、利き手やテーブルを支えとして安定させると良いでしょう。

どうしても塗りにくい場合は、利き手や筆の手を色々な方向に動かしてみてください。必ず塗りやすい方向があります。これは自分で見つけるほかないでしょう。

綺麗に塗る方法ですが、先程の様に筆を持つ小指や小指側の手のひらなどを利き手の甲、或いはテーブルなどに沿わせながら、丁寧な筆遣いが大切です。

ジェルネイルを綺麗に仕上げるのには、キューティクルラインのギリギリまで滑らかな線で 丁寧に塗るのがよいでしょう。隙間があきすぎていたり、ガタガタのラインだと美しくは見えません。爪の先端も忘れずに塗りましょう。

見た目に綺麗だなと思えるジェルネイルに仕上げるには、綺麗な爪の形いわゆるファイリングは欠かせません。爪切りなどで直線的に切って角が出てしまっているような爪先では、どれだけ綺麗にジェルを塗っても美しいとは言えないでしょう。

綺麗なファイリングができたら ネイルケアも大切です。カサカサになったキューティクル周りのささくれなどがあると 美しくありません。いらなくなったルースキューティクルもキューティクルニッパーなどで綺麗に取り除いてあげるのが本当は良いでしょう。

しかしこれらのケアはなかなか自宅では難しいでしょう。自宅でもできるケアではキューティクルオイルやハンドクリームを塗り、しっかり保湿をしてあげることが大切です。

ジェルネイルにかかる時間
ジェルネイルをする時にかかる時間はどのくらいですか?

素爪でいるのは恥ずかしい?年齢も性別も超えて定着したネイル文化 ネイルアートはすっかり浸透していて、女性には「もはやネイ …

利き手をうまく塗る方法を聞いてみました。

ジェルネイルはマニキュアと違って、塗るのがとても難しいですよね。

利き手に塗ろうとすると、変に力が入りすぎてジェルを削ぎとってしまったり、逆に力が入らなすぎてふにゃふにゃになってしまったりと、調節がとても難しいです!

何かうまく塗る方法があるなら知りたい!ということで、今回は皆さんに利き手側を上手に塗るコツを教えていただきました。

人によってどの方法がやりやすいのかは、かなり違うと思いますが、皆さんがそれぞれのコツを書いてくださっているので、試してみるなかで、自分にあったやり方を見つけることができると思います。

また、皆さんが共通して言っていることが一番のポイントだと思うので要チェックですね!

私もさっそくチャレンジしたいと思います♪

爪が割れてきたときの対処
爪が割れてきた時の対処法 

まずは、爪が割れた原因を探ろう! ネイルサロンへ行って、爪を綺麗にしても割れてしまっては、悲しいですよね。 また、爪が割 …

私の場合利き手を上手く塗る方法は、利き手じゃない方を塗る時よりも、2~3倍の時間をかけてゆっくり塗るようにすることです。 そして、細かいところは細い筆を使って少しずつ丁寧にゆっくり塗るようにしています。 そして重ね塗りする時は、薄く塗ることから始め、利き手じゃない手を塗るよりも数回プラスで重ね塗りしています。 そしたら何故か逆に、利き手を塗る方が綺麗に仕上がっていたりします。

自分は右利きなのですがやはり、右の爪には時間がかかる上に上手くできませんでしたがネイリストの友達にコツを聞いたら上手くできるようになりました。まず、焦らないこと。ゆっくり時間をかけてやることは間違えではなかったようです。そして次に利き手とは逆の手を先にやってしまい慣れとくこと。そして最後に爪と筆を平行にして撫でるように塗ってあげると綺麗に塗れますよ。

利き手ではない方の手を台の上に固定させて塗るとブレずに塗れるのできれいに仕上がります。それでも塗りにくい場合は、利き手ではない方の手を動かさずに、塗る方の利き手を筆に当てて塗るのもキレイに仕上がります。あとは、慣らしていくために、爪の面積が狭い小指から順に塗っていくのも上手く塗るためのコツだと思います。

両手をジェルライトの上に乗せ、脇をなるべくしめて固定するように塗ると安定して塗ることができます。テーブルの上に固定しても良いですが、ライトの上に乗せられるようであればそちらの方が目線に近くなるので塗りやすいです。普通のマニュキアのように刷毛付きのジェルを使うのも良いでしょう。フレンチなどのデザインは、時間はかかりますが1本ずつ塗ってライトに入れるようにすると綺麗に塗ることができるでしょう。また、塗りやすいのでつい利き手ととは反対側から塗ってしまいがちですが、あえて利き手から塗る方が精神的にも楽です。

利き手をうまく塗る方法は、利き手のほうを完全に固定し、宙に浮いたり、動いてずれてしまわないようにすることだと思います。これはべた塗りなどの綺麗さ重視の時の話で、デザインなど、細かい作業の時は、指を近づけて一本づつゆっくり書いていくのがおすすめです。しかしやはり、何度もトライしてみるのが1番かと思いますが。

ジェルネイルのカラー
結婚式やパーティーに適したジェルネイルのカラーを教えてください

今やジェルネイルもファッションの重要なポイント。かわいらしさや華やかさを演出するためには欠かせないものとなっています。 …

結論から言うと、最初はぎこちなくても、何回も何回も挑戦する事で手が慣れてきてできるようになります。 まずは、簡単な一色塗りから初めて下さい。手を浮かしてやると余計やりづらいので、テーブルに利き手を固定してやると塗りやすいと思います。最初はしっかり爪全体に塗れれば良いと思います。はみ出した部分はあとから、修正すれば大丈夫なので、とにかく何回もトライする事で上手くなります。

ネイルサロンにはあまり行かないので、私なりの方法になりますがあしからず。利き手を上手く塗るには、利き手をしっかりと固定することが必要です。そのために利き手をパーの形に広げ机の上にべったりと置きます。そして、利き手だけではなく、ネイルを塗る手の側面も机の上に置き固定します。ネイルを持っている指だけ動かせば、ぶれずに安定して塗ることができます。

ジェルネイルをする際に利き手をうまく塗る方法は、指を固定することです。 爪の端は塗りずらく、はみ出してしまうことが多いので、人差し指を塗るときは親指と中指で爪の両端の肉を押さえ込みます。 そうすることで、爪の端の塗りムラがなくなります。 あとはとにかくゆっくりと丁寧に。反対の手の倍の時間をかけるつもりでやります。 利き手でネイルしているのと同じ時間でやろうとすると上手くいくはずがありません。 ゆっくり丁寧に、休み休みやることが大切です。

ジェルネイルの利き手をうまく塗る方法! 今やほとんどの方がネイルをしていますよね。ネイルサロンでやって貰えば綺麗に素早く仕上がるのですが、コスパを考えたらセルフでやった方がお得です。セルフで難しいところはやはり利き手をうまく塗ることだと思います。利き手をうまく塗るには何度もセルフネイルをし経験を積むことだと思いますが、私がうまく塗れたコツは手をパーにして塗るのではなく、グーにして指を自分側に向けます。根元から爪先に向けて塗ることでうまく塗れると思います。是非一度お試しあれ!

利き手と反対の指や腕は、もちろん利き手ほど器用には動きません。 そこで大事なのは、いかに利き手を塗りやすい状態にするかです。 私の場合は、利き手を極力動かさないようにして、その状況を作ります。 そして、その状態の利き手の指に、塗り絵を塗るようにはみ出ないように慎重にネイルを塗っていきます。反対の手だとうまくいかないことが多いので、リカバリする準備もあらかじめ行っておくことがポイントです。

ネイルを変える頻度
ジェルネイルを変える頻度と長持ちさせるコツ

ジェルネイルを変える頻度 マニキュアよりも持続性の高いジェルネイルは、ファッションの幅を拡大させてくれる最先端技術です。 …







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-ジェルネイル