マニュキュア初心者

2018/5/29

初心者が知りたい!マニキュアのアレコレ

  ネイルと言えば、まず「マニキュア」ですね。 初心者から上級者まで幅広く親しまれています。 マニキュアは何と言っても簡単に始められ、扱いやすいことが魅力です。 最近では、コスメのお店だけではなく、ドラッグストアやコンビニ、100均まで安く販売されています。リムーバー(除光液)も同じお店で販売されていますし、それを使えばすぐに落とすことも出来るので、毎日色んなネイルアートを試してみたい人や休日しかネイル出来ない人にもおすすめですね! マニキュアとは? マニキュアは別名「ネイルポリッシュ」とも最近 …

続きを読む

ジェルネイルで可愛く

2018/6/25

初心者が知りたい!ジェルネイルのアレコレ

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最初のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれるもので強度があり、重いストーンなども付けられるので愛用されていましたがオフには削り落とさなければならず、自爪を傷つけてしまうリスクがあったためセルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからはリムーバーでオフ出来るのでセルフネイルも手軽に出来るようになりました。 今回はジェルネイルに付いてご紹介します。 ジェルネイルとは? ジェルネイ …

続きを読む

スカルプチュア

2018/5/25

初心者が知りたい!スカルプチュアのアレコレ

スカルプチュアはジェルネイルの前に爆発的に流行っていたネイルです。 現在でも自爪が短くても長さ出しが出来るので結構需要はありますよ。 最近ではジェルスカルプチュアというのがあるので、ジェルネイルとスカルプチュアが同じものだと思っている方もいるみたいですがそれは違います。 今回はそんなスカルプチュアについてご紹介します。 スカルプチュアとは? スカルプチュアは元々樹脂素材を自爪に練ったものをつけたり、ネイルフォームの上で自爪の先端から長さ出しし付け爪を形成することです。所謂「人工爪」のことです。 なので、粘 …

続きを読む

ネイルチップ

2018/5/26

初心者が知りたい!ネイルチップのアレコレ

ネイルチップはみなさんよく知っていますよね? 自爪ではなく、爪型のチップにマニキュアやジェルでネイルアートするものです。 作って置けばいつでもつけることが出来るので、ライブやイベント前などに向けてお洒落なネイルチップを用意しておけばよいですね! 自分で作るのも簡単ですし、ネイルサロンやネイルチップ専門店で購入したり、今はハンドメイド作家さんも作られているオリジナル性の高いネイルチップを入手することも可能ですね! 今回はそんなネイルチップについてご紹介します。 ネイルチップとは? ネイルチップとは爪型のプラ …

続きを読む

髪の毛

枝毛が出てきた時の対処法はどうしていますか?

更新日:

枝毛の対処法

髪の毛の長い女性にとって、枝毛は悩ましい問題だと思います。

そんな枝毛を見つけた時には、皆さんどのような対処法をとっているでしょうか。

ここでは、枝毛が出てきたときの対処法についてご紹介します。

枝毛をカットする

多くの人が枝毛を見つけた時の対処法として、カットするという選択を行うと思います。

毛抜きなどで抜くという方もいますが、基本的に毛抜きで抜く行為は、頭皮にダメージを与える危険性が高いため、おすすめすることができません。

枝毛をカットする際は、枝毛部分だけカットするのではなく、枝毛部分から3cm程度下の部分を切るようにしましょう。

枝毛の周囲はすでに髪の毛がダメージを受けてしまっている可能性が高く、その部分も枝毛になりやすいです。

カットはハサミを使って問題ありません。

その際、なるべく髪の毛に対して垂直にハサミを入れるように心がけましょう。

髪の毛の断面が斜めになってしまうと、髪の毛の質が低下する恐れがあります。

頭皮と髪の毛のケアは念入りに

枝毛ができるということは、頭皮と髪の毛の環境が悪化している可能性が高くなります。

長期的なケアを行うのであれば、枝毛を処理するだけでなく、頭皮と髪の毛のケアが必要不可欠です。

特に髪の毛への負担が枝毛の原因になることが多く、髪の毛に負担をかけない生活が必要になります。

髪の毛に負担をかける行為とは、パーマやカラーリング、ドライヤーをあてすぎたり髪の毛を濡らしたまま乾かさなかったりすることが挙げられます。

髪の毛の表面を覆うキューティクルは一度損傷すると修復することができない為、日ごろからケアをきちんと行っておく必要があります。

髪の毛の保湿はしっかりと行う

髪の毛が長くなればなるほど、髪の毛にかかる負担も大きくなります。

そのため、いつも以上に髪の毛のケアを行うことが必要です。

特に保湿は髪の毛をダメージから守るために必要不可欠です。

頭皮や髪の毛の乾燥が特に気になる場合は、洗い流さないトリートメントを使うと効果的です。

また、紫外線やドライヤーの熱など、外的なダメージから身を守るように心がけることも大切です。

枝毛は髪の毛の質が低下したことの結果です。

そのため、その場しのぎで枝毛をカットしても根本的な対処にならない点は注意が必要になります。

枝毛をこれ以上生まない為にも、日ごろのケアや外的なダメージからの保護をきちんと行うようにしましょう。

次のページへ >







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-髪の毛
-