恋愛

彼氏とマンネリ化してきたのはいつ頃ですか?

更新日:

彼女とマンネリ

長くお付き合いをしていれば、どんな大好きな相手でも、関係にマンネリを感じることもあります。

付き合い始めは何をするにも新鮮さを感じて、相手の知らないところを知ることにドキドキするものですが、ある程度の時間が経つと慣れてしまい、マンネリを感じるようになりますよね。

みなさんは、彼氏との関係にマンネリを感じたのはどのくらいでしょうか?

「魔の3周期」になるとマンネリを感じる

人は、3週間、3か月、3年という「3」の周期で恋人にマンネリを感じて破局の危機を迎えると言いますが、今回の調べでも、「3か月」「3年」で彼氏にマンネリを感じたという意見が多く聞かれました。

最初の1か月目は、お互いにドキドキして、手をつなぐにもタイミングで悩んだりして新鮮さを感じるものです。しかし3か月にもなると、お互いの雰囲気にも慣れてしまって、新鮮さもドキドキも感じなくなってきます。
デートもだんだん惰性になってきたり、メールや電話で話すことも同じで刺激がない関係は、破局になりやすいもの。お互いに関係を続ける努力が必要になります。

一緒にいる時間が長いとマンネリを感じる

彼氏と同棲したり、学校や職場が一緒で一緒にいる時間が長くなると、彼氏との関係にマンネリを感じるという意見もありました。

離れている時間が多いときには、会える時間を精一杯楽しく過ごそう、彼女に喜んでもらおうと男性もいろいろと考えてくれますが、いつでも一緒にいられると思うとついダラダラ過ごしてしまうことも多くなります。

好きな人と一緒にいられるということは幸せなことですが、一緒にいる時間が長いとやっぱり新鮮さがなくなったり、お互いに慣れあいになって相手の存在の大切さも忘れがちになるようです。

デートコースがいつも同じになるとマンネリを感じる

デートコースが毎回同じ場所で、同じように過ごしているとマンネリを感じるという意見もありました。

やはり刺激がなくなると、どうしても関係もだらけがちになってしまうものですよね。

海外旅行に行ったり、話題の高級レストランで食事をしたり、毎回のデートで刺激を受けることができればいいのですが、そんなことはなかなかできません。

仕事で疲れていたりストレスを抱えたりすると、女性は誰かとおしゃべりしたり相談したりすることで発散できますが、男性は一人で抱え込んでしまいがち。

休みの日にデートプランを考えたり、どこかに行く計画をしたりするのがだんだん疲れてしまうのかも知れませんね。

最後に

どんな恋人も、一度はマンネリ期を迎えるものです。

しかし、マンネリは悪いことばかりではありません。

刺激が少なくなる分、安心感や信頼感が増えています。

マンネリ=つまらないと考えず、お互いの存在が定着してきたんだな、という風に考えてみましょう。

次のページへ >







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-恋愛
-