ネイル

ジェルネイルアレルギーにおすすめの「グラスネイル」って!?

投稿日:

ジェルネイルアレルギーを発症してしまったけど、「ネイル」を諦めたくない!という方におすすめの「グラスネイル」について今回はご紹介したいと思います。

グラスネイルってどんなネイル?

自然素材で作られたグラスネイルは、「ライト硬化もせず」、「樹脂も配合されていない」ので、ジェルネイルアレルギーを発症した方でも使えるネイルになります。

爪の健康に配慮し、爪を硬く丈夫に補強することが目的として作られたネイルで、ナチュラルで心地よいつけ心地が魅力的です。

なので、爪を傷めないでジェルネイルのようなぷるんとツヤツヤなネイルが楽しめます。

基本的にグラスネイルは、「専用液を塗る」→「スプレーをかけて硬化する」というシンプルな工程で簡単です。

専用溶剤のスプレーを吹きかけて硬化するので、UVライトなどのライトは使用しません。

また、爪の表面に付着している爪角質を取り除いてから爪を補強しますが、爪表面を削ることはしません。

仕上げに磨き用の爪ヤスリでグラスネイルの表面を仕上げますが、ツヤ無、ツヤ有どちらの仕上げも可能です。

そして、グラスネイルは、女性の爪ケアやお洒落のために開発されましたが、今やその強度からギタリストにも愛されるネイルケア用品になっています。

また、「グラスネイル」と言うと、一般的にステンドグラスのようなネイルアートのデザインのことも言いますので、そちらが検索結果に出てくることもありますが、そちらとは別のものなので気を付けてくださいね。

グラスネイルのメリットとデメリットとは?

<メリット>

  • ジェルネイルアレルギーの防止(UVライト不要)
  • 爪への負担が少ない
  • 衛生的でグリーンネイルなども起きにくい
  • 連続してネイルを楽しめる
  • 使用感は軽く本来の爪と変わらない
  • 月1~2回のメンテナンスで長持ち
  • リペアも可能
  • 速乾性で簡単
  • 専用液で除去が可能
  • ニオイなし
  • 折れる欠けるひび割れなども起こりにくい
  • 爪のコンプレックスを解消

<デメリット>

  • 高価
  • 専門用具が必要
  • アートがしにくい

最後に

グラスネイルは、本来、溶剤を塗ることで割れたり折れたりしやすい爪の悩みを解決することが出来るネイルです。自然に補強し、美しく見せることも出来るんですね。

なので、ファッション目的であるジェルネイルよりは、ネイルアートがしにくいデメリットはありますが、健康的でいてネイルアートも楽しむことが出来ますよ。

そして、グリーンネイル(爪カビ)も防ぎ、衛生的に爪を補強することが出来ます。







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-ネイル
-