マニュキュア初心者

2018/5/29

初心者が知りたい!マニキュアのアレコレ

  ネイルと言えば、まず「マニキュア」ですね。 初心者から上級者まで幅広く親しまれています。 マニキュアは何と言っても簡単に始められ、扱いやすいことが魅力です。 最近では、コスメのお店だけではなく、ドラッグストアやコンビニ、100均まで安く販売されています。リムーバー(除光液)も同じお店で販売されていますし、それを使えばすぐに落とすことも出来るので、毎日色んなネイルアートを試してみたい人や休日しかネイル出来ない人にもおすすめですね! マニキュアとは? マニキュアは別名「ネイルポリッシュ」とも最近 …

続きを読む

ジェルネイルで可愛く

2018/6/25

初心者が知りたい!ジェルネイルのアレコレ

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最初のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれるもので強度があり、重いストーンなども付けられるので愛用されていましたがオフには削り落とさなければならず、自爪を傷つけてしまうリスクがあったためセルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからはリムーバーでオフ出来るのでセルフネイルも手軽に出来るようになりました。 今回はジェルネイルに付いてご紹介します。 ジェルネイルとは? ジェルネイ …

続きを読む

スカルプチュア

2018/5/25

初心者が知りたい!スカルプチュアのアレコレ

スカルプチュアはジェルネイルの前に爆発的に流行っていたネイルです。 現在でも自爪が短くても長さ出しが出来るので結構需要はありますよ。 最近ではジェルスカルプチュアというのがあるので、ジェルネイルとスカルプチュアが同じものだと思っている方もいるみたいですがそれは違います。 今回はそんなスカルプチュアについてご紹介します。 スカルプチュアとは? スカルプチュアは元々樹脂素材を自爪に練ったものをつけたり、ネイルフォームの上で自爪の先端から長さ出しし付け爪を形成することです。所謂「人工爪」のことです。 なので、粘 …

続きを読む

ネイルチップ

2018/5/26

初心者が知りたい!ネイルチップのアレコレ

ネイルチップはみなさんよく知っていますよね? 自爪ではなく、爪型のチップにマニキュアやジェルでネイルアートするものです。 作って置けばいつでもつけることが出来るので、ライブやイベント前などに向けてお洒落なネイルチップを用意しておけばよいですね! 自分で作るのも簡単ですし、ネイルサロンやネイルチップ専門店で購入したり、今はハンドメイド作家さんも作られているオリジナル性の高いネイルチップを入手することも可能ですね! 今回はそんなネイルチップについてご紹介します。 ネイルチップとは? ネイルチップとは爪型のプラ …

続きを読む

ネイル

甘皮を処理する方法

更新日:

甘皮

 

ネイルケアやプレパレーションの中で頻繁に出てくる「甘皮」と言う言葉。

甘皮処理が大切!とよく聞きますが、甘皮ってどの部分なのか?そして、具体的にどんな風に処理をすればよいのか?

今回はご紹介します。

甘皮って何?

甘皮は爪の根元付近。つまり爪の生え際の薄い皮のことを言います。

では、ネイルをする際にそこをすべて処理すればいいの?と思いますが、すべてを切ってしまうわけではないんです。

基本的に甘皮はカットしてしまうのではなく、プッシャーで押し上げるだけで良いです。

甘皮を押し上げた後に出てくる「ルーズスキン」と呼ばれるものをきれいに取りましょう。

甘皮を処理する目的は?

塗りやすい
甘皮がないとジェルやマニキュアなどを爪に塗りやすくなります。

浮きにくい
ジェルネイルが長持ちしないという方はもしかするとこの処理が疎かなせいかもしれません。爪にあるルーズスキンは爪とジェルの間に隙間を作り、浮きの原因になってしまいます。

綺麗に見える
爪が長く見えるし、甘皮処理しているとネイルが爪の根元ギリギリまで塗れて綺麗に見えます。

十分に保湿される
キューティクルオイルなどで爪を保湿する際には、甘皮を処理していた方が保湿力も上がります。

甘皮を処理するときの道具は?

キューティクルリムーバー
硬くなった角質や甘皮を柔らかくしてくれます。液体のタイプとクリームタイプとがあります。メーカーによって多少使い方が違います。

プッシャー
甘皮を処理するときに使用するヤスリです。

ニッパー
甘皮が万が一伸びていた場合に切るための道具。切れ味の良いものにしましょう。

ガーゼ
水を含ませて、最後に拭き取る時に使用します。

甘皮処理の手順

① キューティクルリムーバーで甘皮を柔らかくする。
※キューティクルリムーバーがない場合はお風呂の後など皮が柔らかくなった時やハンドクリームで代用可です。ただし、ネイルをする時に油分が残ってしまう場合もあるので気を付けましょう。

② プッシャー(ウッドスティックや綿棒でも代用可)に水をつけて甘皮を押し上げます。
プッシャーは爪表面に対して45度の角度でクルクル優しく押し上げるのがコツです。

③ 甘皮を押し上げたら、残ったルーズスキンをガーゼで甘皮をニッパーで取り除きましょう。
※ルーズスキンとは、爪にへばりつき残った白い角質のようなものです。

④爪がキレイになれば完了。

甘皮は処理しすぎては駄目!

甘皮というよりもルーズスキンをキレイに取ればよいと説明しましたが、甘皮は切りすぎて出血するとジェルアレルギーのリスクが高まってしまうので気を付けましょうね。

頻度としては月に1~2回程度処理すればよいですよ。

 ジェルネイルのやり方の全て!スタートガイド!







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-ネイル
-