ジェルネイル

トップジェルって何?選び方は?

更新日:

トップジェル

トップジェルは要するに仕上げ材ですね。

なんとなくわかると思いますが、マニキュアで言えば、「トップコート」のこと。

つまり、ネイルアートを施したり、カラージェルを塗った後に塗るクリアジェルのことを言います。

今回はトップジェルを塗ることによってどんな意味があるのか?をご紹介します。

必要?トップジェルの意味とは?

  1. 仕上がりをキレイにする。
    トップジェルの最大の利点はやはり仕上がりがカラージェルだけの時よりも一段とツヤ感が増すことですね!透明感も出て綺麗ですよ。また、最近では逆にマット感を出すためのつや消しトップジェルもありますよ。
  2. ネイルアートが長持ちする。
    ホログラムやストーンなどのネイルデザインをトップジェルでコーティングしたり埋め込むことで、引っ掛かりにくくしたり、剥がれにくくなります。
  3. ノリの代わりになる。
    ラメを混ぜたり、ラインストーンの接着時にも使用します。
  4. 強度が増す。
    ジェルネイル全体の強度がトップジェルを塗らない時よりも断然塗った時の方が増します。
  5. 修正にも使える。
    ベースジェルでも出来ますが、トップジェルでもカラージェルをはみ出してしまった時に少量つけてふき取ると修正することが出来ますよ。この時、たっぷりつけてしまうと滲んでしまうので気を付けてくださいね。

みんな一緒!?トップジェルの選び方は?

次にトップジェルの選び方ですが、ベースジェル同様にトップジェルも安いものから高いものまで選り取り見取り種類がものすごくたくさんあります。

一番上に塗るものなので、やはり「良い品質のものの方がいいのかな?」と悩ましいものですよね。

今回はトップジェルの選び方についてもご紹介します。

トップジェルにもソフトとハードがある。

ベースジェルの記事でもお話ししましたが、ベースにもカラージェルにも「ソフト」と「ハード」があるということは、トップジェルにももちろんありますよね。

<ソフトジェル>
メリットは溶剤で溶けるのでオフが簡単なのと爪に優しいことです。しかし、強度に欠けるのとすぐに取れる可能性があります。

<ハードジェル>
溶剤では溶けないのでオフが面倒で爪を傷める可能性も高く扱いが難しいです。しかし、ツヤはとてもよく、強度もあります。

ネイルサロンでも現在はソフトジェルが主流ですし、セルフネイルでも扱いやすいのでソフトジェルがおすすめです。

トップジェルってどれも一緒なの?

全然違います。

トップジェルによってテクスチャーも硬化時間も変わってきます。

特に塗りやすさはトップジェルにとってとても大切なことです。マニキュアのようなボトルタイプのものは比較的粘度が低くサラサラとしたテクスチャーで、ジャータイプの場合は水飴のように粘度が高いものが多いです。自分の使いやすい方を選択しましょう。

また、トップジェルの特徴はそれぞれ違います。自分の理想に近いものを選びましょう!

次はトップジェルの特徴の一例です。

〇カラーの発色をそのまま魅せるクリア感があるもの。
〇透明度を重視したもの。
〇ツヤを長時間持続するもの。
〇硬化時間が速いもの。
〇硬度が高く強度が高いもの。
〇柔軟性のあるもの。
〇未硬化ジェルの拭き取りがいらないもの(ノンワイプ)
〇気泡が入りにくいもの。
〇硬度と柔軟性がちょうどよいもの。
〇パーツをしっかり密着させるもの。
〇黄ばみにくいもの。
〇マットコートタイプ。

トップジェルは一番たくさん消費するジェル!

トップジェルというより、ベースジェルとトップジェルは両方とも毎回必ず塗るジェルになりますので、一番消費します。両方が一体化しているジェルの場合は消耗が単純に2倍になりますので、使用回数や容量の計算はしておいた方がよいでしょうね。

一番消費することを考えると安い方がよいでしょうが、安いとムラになったり、塗りにくかったりするので品質も重要です!

コスパが良いものにしましょう。

仕上がりに差が出る!トップジェルの塗り方のポイント

何と言っても仕上げですから、もちろんトップジェルの塗り方ひとつで仕上がりのキレイさに差が出ます。

次の4つのポイントには注意しましょう!

  • トップジェルはベースジェルよりも少しだけ厚く塗る。
  • 爪のサイドと根本は薄く塗る。
  • 爪の先端の断面も塗る。
  • 必ず未硬化ジェルの拭き取りを!(ノンワイプタイプであれば必要ありません。)







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-ジェルネイル
-