マニュキュア初心者

2018/5/29

初心者が知りたい!マニキュアのアレコレ

  ネイルと言えば、まず「マニキュア」ですね。 初心者から上級者まで幅広く親しまれています。 マニキュアは何と言っても簡単に始められ、扱いやすいことが魅力です。 最近では、コスメのお店だけではなく、ドラッグストアやコンビニ、100均まで安く販売されています。リムーバー(除光液)も同じお店で販売されていますし、それを使えばすぐに落とすことも出来るので、毎日色んなネイルアートを試してみたい人や休日しかネイル出来ない人にもおすすめですね! マニキュアとは? マニキュアは別名「ネイルポリッシュ」とも最近 …

続きを読む

ジェルネイルで可愛く

2018/6/25

初心者が知りたい!ジェルネイルのアレコレ

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最初のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれるもので強度があり、重いストーンなども付けられるので愛用されていましたがオフには削り落とさなければならず、自爪を傷つけてしまうリスクがあったためセルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからはリムーバーでオフ出来るのでセルフネイルも手軽に出来るようになりました。 今回はジェルネイルに付いてご紹介します。 ジェルネイルとは? ジェルネイ …

続きを読む

スカルプチュア

2018/5/25

初心者が知りたい!スカルプチュアのアレコレ

スカルプチュアはジェルネイルの前に爆発的に流行っていたネイルです。 現在でも自爪が短くても長さ出しが出来るので結構需要はありますよ。 最近ではジェルスカルプチュアというのがあるので、ジェルネイルとスカルプチュアが同じものだと思っている方もいるみたいですがそれは違います。 今回はそんなスカルプチュアについてご紹介します。 スカルプチュアとは? スカルプチュアは元々樹脂素材を自爪に練ったものをつけたり、ネイルフォームの上で自爪の先端から長さ出しし付け爪を形成することです。所謂「人工爪」のことです。 なので、粘 …

続きを読む

ネイルチップ

2018/5/26

初心者が知りたい!ネイルチップのアレコレ

ネイルチップはみなさんよく知っていますよね? 自爪ではなく、爪型のチップにマニキュアやジェルでネイルアートするものです。 作って置けばいつでもつけることが出来るので、ライブやイベント前などに向けてお洒落なネイルチップを用意しておけばよいですね! 自分で作るのも簡単ですし、ネイルサロンやネイルチップ専門店で購入したり、今はハンドメイド作家さんも作られているオリジナル性の高いネイルチップを入手することも可能ですね! 今回はそんなネイルチップについてご紹介します。 ネイルチップとは? ネイルチップとは爪型のプラ …

続きを読む

美容

喫煙のせいで、お肌に悪影響はありましたか?

更新日:

喫煙

喫煙は美容の大敵!と言うのは昔から良く聞いています。

身体に悪い事はあっても、良い事はないと私の周りの喫煙者の方達も口を揃えて言っています。

そして、喫煙によって起こってしまう数ある悪影響の中の一部が、お肌への影響です。

まず、美容に不可欠なビタミンCをタバコ1本で恐ろしい程、奪われてしまいます。

よって、お肌に吹き出物が出易くなったり、禁煙者に比べ、肌のキメも荒く潤い不足‥喫煙を切っ掛けに脂性肌に体質が変化した方等、様々な事が起こります。

一生懸命スキンケアをしていても、タバコのせいでお肌が弱ってしまうととても悲しいと思いませんか?

まさに、百害あって一利なし!です。

そこで今回みなさんには、実際に喫煙のせいでお肌に悪影響があったかどうかを質問してみました。

私は喫煙していた際は、肌荒れやニキビが気になっていました。世の中では、タバコは美容に悪いといわれていたのを知っていましたが、まさにその悪影響を受けてしまいました。しかし、禁煙してからは少しずつ肌荒れやニキビが改善しました。サプリメントを飲んでもなかなか良くならなかった肌荒れやニキビが治ったので、喫煙の影響だと思います。
仕事のストレスで喫煙を始めてから、ニキビができやすくなりました。それまで滅多に肌荒れしなかったのですが、やはりタバコの量が増えるにつれ、肌は不健康になっていきました。ニキビの他に、くすみ・クマも出やすくなり、後悔しています。「肌が疲れてるよ」と友人に言われるようになり、ショックを受けてからは、減煙中です。
ヘビースモーカーではありませんが、20代からの喫煙のせいで30歳を過ぎた現在、お肌に悪影響があるととても感じます。とても老け顔に見られたり、シワが増えたと思います。若い頃の肌のハリは完全になくなり、若い頃に喫煙をしていた際は特に感じませんでしたが、30歳を過ぎてからは肌のシワとくすみがとても気になります。
22歳から29歳まで喫煙をしていました。妊娠を機にやめましたが、断乳後、1日4、5本程度また吸うようになりました。22歳に吸い始めた時は、すぐ肌の調子が悪くなり脂っぽくなったり、トラブルが増えました。徐々にあまり感じなくなりましたが、年齢を重ねるうちに周りの同年代に比べ自分の肌がくすんでいると感じ始め、ビタミン剤を飲んだりエステに通ったりしましたが特に改善しませんでした。一度くすんでしまうと元には戻らない…と痛感しました。現在禁煙をして3カ月ですが徐々透明感がでてきた気がします。
喫煙期間10年でした。お肌は元々シミ、そばかすの出来やすい方で小学生のころからそばかすがありましたが、ニキビ等、凹凸はなくきれいです。
喫煙による影響としてはやはり歳を取るにつれてくすんできたかなぁという感じです。
それが加齢によるものなのか、喫煙の影響なのか定かではないですが・・・
お肌というよりやはり歯の着色の方が気になりますね。
黄ばみが強く、写真に写るときは歯が映らないような笑顔を作っています。
私自身現在も喫煙者で、吸ってなかった頃に比べると明らかにニキビ(吹き出物?)ができるようになりました。顔の一部分だけが脂っぽくて、その周辺に出来ます。大人ニキビ専用の美容液を使ってなんとかごまかせていますが、それを塗らずに一ヶ月もいると、すぐに額がニキビだらけになります。ストレスや体調の変化でのニキビ量も、吸ってなかった頃に比べて多く感じます。
8年間、喫煙をしていますがニキビのよう小さなぶつぶつやシミがなかなか消えません。毎日ファンデーションで隠すのに必死です。スッピン肌だと自信がないので出歩けないです。喫煙前の肌は、今に比べてとても綺麗でした。シミもなく、スッピン肌でも大丈夫なくらい。やはり喫煙は肌にも体にも悪影響なので、やめるべきだなと…。まだ実行にうつれてないですが、毎日思ってます。
煙草は肌に悪い!とも言われますが、私の場合、これといって自覚症状はありません。
むしろ禁煙することによって増えた、口の寂しさを紛らわすためのお菓子類の影響や、吸えないストレスにより吹き出物ができたように感じます。
ただ、煙草は血行を悪くしたり、ビタミンCを破壊するなど、決して肌にいいものではありません。
そのせいなのか、化粧水や美容液等の効果を実感することもあまりありません。
長期的にみると煙草は止めたほうが肌にいいと思うのですが、なかなか効果の出ないスキンケアより、止めたことによる肌荒れがイヤで、結局また喫煙してしまいます。
妊娠を期に煙草は止めましたが、吸っていた時は若かったのもあったのか、ニキビが常にありました。
肌も少し今と比べてくすんでいたような気もします。
20代に喫煙を10年ほどしていましたが、その時は喫煙をすることに頭がいっていて20代ですごい肌トラブルがなかったので肌に直接的に影響があると考えたことはなかったんですが、現在禁煙をして3年たち振り替えるとその頃乾燥や目の下の血行が特に悪く常に顔色がよくなかったと思います。今もその時の影響で目の下の血行はよくならないままです。







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-美容
-,