マニュキュア初心者

2018/5/29

初心者が知りたい!マニキュアのアレコレ

  ネイルと言えば、まず「マニキュア」ですね。 初心者から上級者まで幅広く親しまれています。 マニキュアは何と言っても簡単に始められ、扱いやすいことが魅力です。 最近では、コスメのお店だけではなく、ドラッグストアやコンビニ、100均まで安く販売されています。リムーバー(除光液)も同じお店で販売されていますし、それを使えばすぐに落とすことも出来るので、毎日色んなネイルアートを試してみたい人や休日しかネイル出来ない人にもおすすめですね! マニキュアとは? マニキュアは別名「ネイルポリッシュ」とも最近 …

続きを読む

ジェルネイルで可愛く

2018/6/25

初心者が知りたい!ジェルネイルのアレコレ

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最初のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれるもので強度があり、重いストーンなども付けられるので愛用されていましたがオフには削り落とさなければならず、自爪を傷つけてしまうリスクがあったためセルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからはリムーバーでオフ出来るのでセルフネイルも手軽に出来るようになりました。 今回はジェルネイルに付いてご紹介します。 ジェルネイルとは? ジェルネイ …

続きを読む

スカルプチュア

2018/5/25

初心者が知りたい!スカルプチュアのアレコレ

スカルプチュアはジェルネイルの前に爆発的に流行っていたネイルです。 現在でも自爪が短くても長さ出しが出来るので結構需要はありますよ。 最近ではジェルスカルプチュアというのがあるので、ジェルネイルとスカルプチュアが同じものだと思っている方もいるみたいですがそれは違います。 今回はそんなスカルプチュアについてご紹介します。 スカルプチュアとは? スカルプチュアは元々樹脂素材を自爪に練ったものをつけたり、ネイルフォームの上で自爪の先端から長さ出しし付け爪を形成することです。所謂「人工爪」のことです。 なので、粘 …

続きを読む

ネイルチップ

2018/5/26

初心者が知りたい!ネイルチップのアレコレ

ネイルチップはみなさんよく知っていますよね? 自爪ではなく、爪型のチップにマニキュアやジェルでネイルアートするものです。 作って置けばいつでもつけることが出来るので、ライブやイベント前などに向けてお洒落なネイルチップを用意しておけばよいですね! 自分で作るのも簡単ですし、ネイルサロンやネイルチップ専門店で購入したり、今はハンドメイド作家さんも作られているオリジナル性の高いネイルチップを入手することも可能ですね! 今回はそんなネイルチップについてご紹介します。 ネイルチップとは? ネイルチップとは爪型のプラ …

続きを読む

美容

コスメポーチの中身に入っている、コスメって何か聞いてみました。

更新日:

コスメポーチ

お気に入りコスメは、全てポーチの中に閉まっている女性が殆んどではないでしょうか?

カバンの中が重くなるのが嫌な方は、おうち用のコスメポーチと外出用のコスメポーチと分けて使っている方も、多いと思います。

そんな、女性なら誰しも持っているコスメポーチですが、その中身が気になる人って凄く多いと思うんです。

美容に興味があるからこそ、他の女性がどの様なコスメを持っているのか気になりますよね?

プチプラコスメや、デパートコスメのアイシャドウ、ルージュ、ファンデ、様々なコスメがあるけれど、良さそうなコスメだったら、自分も取り入れて女子力を高めたいと思うものです。

そこで、今回みなさんには『コスメポーチの中身に入っているコスメって何ですか?』と言う質問をしてみました。

通常はリキッドですが、外出時のポーチには粉ファンデーションを入れてあります。
あと、チーク、ブューラー、アイライナー、グロス、綿棒、リップクリーム、単色のアイシャドウ
小さなバッグでの外出時は、KATEアイブロウパウダー、ジルスチュアートのお粉を少しつけた携帯用のブラシ、ルナソルのチーク、BURT’S BEESのティントリップ、綿棒のみです。
もしくは、アイブロウパウダー、お粉を少しつけた携帯用ブラシ、RMKのリップ&チーク、綿棒の場合もあります。
大きなバッグでの外出時は、RMKの下地、クリームファンデーション、ボビーブラウンのジェルライナー、マスカラ、ルナソルのアイシャドウ、KATEアイブロウパウダー、眉マスカラ、シュウウエムラのアイブロウペンシル、シャネルのリップスティックなどをプラスします。
コスメポーチの中に常にはいっているのは、化粧直しように化粧水ミスト、フィニッシュパウダー、BBクリーム、グロス2色、口紅2色、眉ペン、チーク、ハイライトパウダーです。
基本、朝きちんと化粧をしたら、ファンデを塗り直す事はなく気になるところがあればBBクリームを塗る位で基本は化粧水ミストで水分補給をしてフィニッシュパウダーをする位です。後はもしものための眉ペンと、午後の顔の疲れをカバーするためのチークやハイライトパウダーがあればといった感じです。
グロスや口紅には気分によって2色を使い分けてます。
仕事柄、夏だけでなく汗をかくことが多いので、出勤前に描いた眉毛が消えてしまうこともあります。
それなので、アイブロウペンシルは、欠かさずにポーチの中に入っています。
それと、リップです。
薬用のメンソレータムのリップと、グロス系のリップの2種類です。
メンソレータムのリップは、いつでもどこでも塗れます。
グロス系のリップは、急なお誘いのときに、あると大活躍です。
私はいつも鞄に沢山物を詰め込むので、少しでもかさばらないようにとコスメポーチはなるべく小さめのものに最低限のコスメを詰め込んでいます。基本的な中身は、化粧下地、ファンデーション、ビューラー、マスカラ、アイブロウ、チーク、アイシャドウなどの基礎のコスメを厳選して一つずつ入れています。それなので、私のコスメポーチはとてもシンプルだと周りによく言われます。
私は以前、いつもフルセット持ち歩いていました。
ポーチの中はいつもパンパンで、ファンデーションはもちろん、アイブロウ、アイライナー、アイシャドウにマスカラにコンシーラー、ルースパウダーやチークにグロスなど、本当にお泊まりかというくらいで、その他にもアイクリームや肌が弱いので塗り薬まで入れていました。
ほぼうちでメイクしてるときと同じ量ですね。
ある日、友人と出掛けたときにメイク直ししようとしたときに友人のポーチの中身に驚きました。
ファンデーションとアイブロウ、グロスくらいで終わりなのです。あとはあぶらとり紙と保湿スプレーくらいでした。保湿スプレーはいつも使ってる化粧水を香水用のアトマイザーに入れるという、徹底して無駄を省いた持ち方でした。あまり大きい容器に入れると化粧水が痛むこともあるからという理由も聞きました。
考えてみれば真夏で汗だくでメイクがくずれても大体のアイテムはウォータープルーフタイプが多いから、ファンデとアイブロウ、グロスがあればなんとかなっちゃうんですよね。今じゃプチプラの代表とも言えるセザンヌで出してるアイブロウの上に塗ると、メイク落とし使わないと落ちないという画期的なアイテムがあるから、下手するとアイブロウさえ要らなくなります。
なので、今はファンデとアイライナー、アイクリームとグロス、アイシャドウと塗り薬とアイクリームくらいに減らすことができました。
たまにファンデからルーセントパウダーに変えることがありますが、荷物がグッと減りました。一応ブラシ類はフル装備ですが。
荷物の少ない女性は潔くてカッコいいですね。私もそうなれることを夢見て今日も「これはいる、これは置いてく」をやっいるようは感じですね。
私のコスメポーチには、化粧下地・ファンデーション・ルースパウダー・ポンポンチーク・アイブローペンシル・アイライナー・アイシャドウ・マスカラ・口紅・唇美容液・リップ・油取り紙・ミニボトルに入れた化粧水が入っています。口紅やアイシャドウは気分によって色を変えたいので2~3種類程はいっています。また、メーカーはなるべく合わせるようにしていますが、全て同じメーカーというわけではありません。
私はあまりガッツリと化粧をしないので、コスメポーチの中には大したものは入れていませんが書いていきますね。
コスメポーチの中身
粉おしろい
化粧直しのために入れております。
リップ(ユースキン)
このリップはとってもオススメしたいです。
どのリップを使用しても荒れてしまう私の唇でも、全く荒れません!
これを使用してからは念願のぷっくり唇を手に入れられました。
口紅(NOB)
こちらもオススメです。
色味はピンクベージュなので可愛らしい色ではないのですが、乾燥しないから荒れません。
どの口紅をしようしても荒れるから・・・と悩んでいる方にぜひ、使ってみてほしいです。
絆創膏
やはり定番です。
ルイボスクリーム
手が乾燥した時の為のハンドクリーム代わりです。
小さい容器に入れかえています。
鎮痛剤
頭痛持ちなので、我慢できなくなったら飲んでいます。
以上がコスメポーチの中身です。
(ごめんなさい、本当に大したものが入っていません。)
私にとってはこれらが必要最低限です。
コスメポーチには最低限の物しか入れていません。たくさん持ち歩いても結局は使わないし重たくて鞄の中がかさばるだけなので、小さなポーチに6点のみです。
テカり防止のコントロールパウダー、リップクリーム、口紅、アイブロウ、綿棒、化粧直しスプレーです。この化粧直しスプレーが自分の中ではお気に入りです。乾燥も防げますし、パウダーがしっかり乗せられるのです。もちろん、このスプレーも手のひらサイズです。
荷物は少なくしたい派なので、ポーチの中には鏡とリップのみです。
そのリップはキュレルの『リップケアクリーム、ほんのり色づくタイプ』です。
しっかり乾燥を防ぎながら、ほんのりピンク色になるので、自然な仕上がりになるのが気に入っています。
透明のリップだと物足りない、口紅は重くて苦手、という人にはピッタリのコスメです。







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-美容
-