マニュキュア初心者

2018/5/29

初心者が知りたい!マニキュアのアレコレ

  ネイルと言えば、まず「マニキュア」ですね。 初心者から上級者まで幅広く親しまれています。 マニキュアは何と言っても簡単に始められ、扱いやすいことが魅力です。 最近では、コスメのお店だけではなく、ドラッグストアやコンビニ、100均まで安く販売されています。リムーバー(除光液)も同じお店で販売されていますし、それを使えばすぐに落とすことも出来るので、毎日色んなネイルアートを試してみたい人や休日しかネイル出来ない人にもおすすめですね! マニキュアとは? マニキュアは別名「ネイルポリッシュ」とも最近 …

続きを読む

ジェルネイルで可愛く

2018/6/25

初心者が知りたい!ジェルネイルのアレコレ

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最初のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれるもので強度があり、重いストーンなども付けられるので愛用されていましたがオフには削り落とさなければならず、自爪を傷つけてしまうリスクがあったためセルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからはリムーバーでオフ出来るのでセルフネイルも手軽に出来るようになりました。 今回はジェルネイルに付いてご紹介します。 ジェルネイルとは? ジェルネイ …

続きを読む

スカルプチュア

2018/5/25

初心者が知りたい!スカルプチュアのアレコレ

スカルプチュアはジェルネイルの前に爆発的に流行っていたネイルです。 現在でも自爪が短くても長さ出しが出来るので結構需要はありますよ。 最近ではジェルスカルプチュアというのがあるので、ジェルネイルとスカルプチュアが同じものだと思っている方もいるみたいですがそれは違います。 今回はそんなスカルプチュアについてご紹介します。 スカルプチュアとは? スカルプチュアは元々樹脂素材を自爪に練ったものをつけたり、ネイルフォームの上で自爪の先端から長さ出しし付け爪を形成することです。所謂「人工爪」のことです。 なので、粘 …

続きを読む

ネイルチップ

2018/5/26

初心者が知りたい!ネイルチップのアレコレ

ネイルチップはみなさんよく知っていますよね? 自爪ではなく、爪型のチップにマニキュアやジェルでネイルアートするものです。 作って置けばいつでもつけることが出来るので、ライブやイベント前などに向けてお洒落なネイルチップを用意しておけばよいですね! 自分で作るのも簡単ですし、ネイルサロンやネイルチップ専門店で購入したり、今はハンドメイド作家さんも作られているオリジナル性の高いネイルチップを入手することも可能ですね! 今回はそんなネイルチップについてご紹介します。 ネイルチップとは? ネイルチップとは爪型のプラ …

続きを読む

美容

洗顔フォームや石鹸、どうゆう効能で選びますか?

更新日:

石鹸の効能

みなさんは、普段洗顔する際に洗顔フォームと洗顔石鹸どちらを使用して顔を洗っているのでしょうか?

恐らく大半の方が、石鹸フォームの方を選んでいると思うのですが、密かにジワジワ人気を集めているのが洗顔石鹸!

洗顔フォームを選ぶ理由としては主に、泡立てるのがラクで特に気を遣う保管方法でなくても大丈夫だから…ではないでしょうか?

配合されている成分を見て購入していると言う方は、あまり居ないのでは?

そして、洗顔石鹸を選ぶ方の理由として多いのは、保管方法はヌルッとするし爪の間にも入って扱い難いけれど、配合されている成分(お肌に優しいとされるもの)を重視している方が多いのではないでしょうか?

この様に、洗顔フォーム派と洗顔石鹸派には購入時から意識の違いがありそうですよね!

そこで、今回みなさんには実際に『洗顔フォームや石鹸、どうゆう効能で選びますか?』と言う質問をしてみました。

以前は、ずっと使い続けている基礎化粧品一式と同じメーカーで勧められる洗顔フォームを特に理由もなく購入していましたが、最近は別のメーカーの洗顔石鹸に変えました。主な理由は無添加の化粧品メーカーであること、泡立ちが良いのが気に入ったこと、洗顔フォームより洗顔石鹸の方が数倍も長持ちするので経済的なことなどです。
洗顔フォームを選ぶ効能は、「泡立ち」、「成分」、「メイク落とし効果」の3つです。
まず泡立ちですが、よりきめ細かな泡が立つ方が良いです。普段から泡だてネットを使っていますが、肌に触れる時に摩擦がほとんど無いような泡が立つものがなお良いです。
次に成分ですが、なるべく余計なものが入っていないものを選びます。アルコールやパラベンなどはフリーで、無添加なものが良いです。
最後にメイク落とし効果ですが、ドラッグストアなどで買い求める際は、メイク落とし洗顔ができるものを選ぶこともあります。これは、いつものクレンジングオイルでのメイク落としにプラスして、メイクが残らないように洗顔フォームでも二重に落としたいという理由からです。
洗顔料はやはり、毎日使うこともあるので洗浄成分はもちろん、洗い上がりのさっぱり感を求めます。以前までは高いブランド品を使用していましたが、結局安価なビオレの泡のしっとりタイプで十分満足していましたが、最近ハマっているのはボタニカル。これは素晴らしいほどのつるつるしっとりを体感できました。ですが、洗浄後は化粧水等でしっかり保湿しないと乾燥してきます。そこを考えるとやはり無添加でよりよいものを目指すとボタニカルだと思います。
私が、洗顔フォームや石鹸を買うとき気にして買う効能は、泡がたくさん立つのかどうかやニキビがひどいので、ニキビ予防になるかや乾燥肌なので保湿効果があるのかどうかや敏感肌でも肌は荒れたりしないかどうかなのでよく気にして買います。あとは、パッケージや入れ替え出来るものかどうかや、匂いなどもよく気にして買います。
洗顔料フォームは、無添加と書いているものしか選びません。
肌にあまり、添加物を入れたくないというのと、無添加が安全という認識です。
次に泡立ちがいいものがいいので、最近では、泡立ちフォームになっている物を選びます。
そうすると自分で泡立てる手間がかかりません。
泡で洗ってあげないと肌が傷つく恐れがありますので。
私は固形洗顔と洗顔フォームどちらも使いますが、どちらともに共通しているのが「刺激が少ない」というものです。肌に優しいというのが大事なので、外せません。
そして、肌がつっぱらない洗い上がりのものを使うようにしています。
これに「美白」になれるという効能があると個人的には惹かれます。
赤ちゃんのような弾力と白い肌になりたいという欲求を叶えてくれる洗顔があると買いたくなります。
基本的には価格で選んでいますが、効能で選ぶとすれば洗い上がりにしっとり感が残るもの、もしくは美白効果があるもの、最近購入したのはクレンジングと洗顔が一緒のものです。肌がつっぱるのが好きではないので、夏でもしっとりタイプを選ぶことが多いです。いづれにしても、どちらかといえば乾燥しがちな自分の肌に合うと思われるものを購入しています。
30代主婦です。肌がもともと弱くデリケートなので、刺激の弱い洗顔料、石鹸を選びます。天然由来のもの、オーガニック系統は第一に選ぶ順位です。防腐剤などの化学物質が多く含まれているのは体に取り入れるものは慎重にと考えて避けます。あとは洗顔料においても、保湿力が高いのを選びます。
泡立ちの良さと、毛穴の汚れがよくとれてすっきり感を感じるかどうかです。泡立ちを良くして、泡を顔にのせたら、フワフワと肌の上を滑らせてそのまま流します。そうすることで肌に負担がかからないそうです。さらにクレンジングで落とした後に残っている汚れがとれた感触があるのがいいです。その2つが満たされている洗顔フォームを選んで使っています。
私の洗顔フォームを選ぶポイントは、保湿成分があることです。乾燥肌の為に保湿成分がしっかりしていないと肌荒れが酷いからです。また、新商品の洗顔フォームはできるだけ試供品を貰って実際に使用して肌に合うか確かめてから購入するようにしています。
季節によって肌質も変化するので、ずっと同じものではなく、その時に合った洗顔フォームを選ぶようにしています。







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-美容
-