マニュキュア初心者

2018/5/29

初心者が知りたい!マニキュアのアレコレ

  ネイルと言えば、まず「マニキュア」ですね。 初心者から上級者まで幅広く親しまれています。 マニキュアは何と言っても簡単に始められ、扱いやすいことが魅力です。 最近では、コスメのお店だけではなく、ドラッグストアやコンビニ、100均まで安く販売されています。リムーバー(除光液)も同じお店で販売されていますし、それを使えばすぐに落とすことも出来るので、毎日色んなネイルアートを試してみたい人や休日しかネイル出来ない人にもおすすめですね! マニキュアとは? マニキュアは別名「ネイルポリッシュ」とも最近 …

続きを読む

ジェルネイルで可愛く

2018/6/25

初心者が知りたい!ジェルネイルのアレコレ

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最初のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれるもので強度があり、重いストーンなども付けられるので愛用されていましたがオフには削り落とさなければならず、自爪を傷つけてしまうリスクがあったためセルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからはリムーバーでオフ出来るのでセルフネイルも手軽に出来るようになりました。 今回はジェルネイルに付いてご紹介します。 ジェルネイルとは? ジェルネイ …

続きを読む

スカルプチュア

2018/5/25

初心者が知りたい!スカルプチュアのアレコレ

スカルプチュアはジェルネイルの前に爆発的に流行っていたネイルです。 現在でも自爪が短くても長さ出しが出来るので結構需要はありますよ。 最近ではジェルスカルプチュアというのがあるので、ジェルネイルとスカルプチュアが同じものだと思っている方もいるみたいですがそれは違います。 今回はそんなスカルプチュアについてご紹介します。 スカルプチュアとは? スカルプチュアは元々樹脂素材を自爪に練ったものをつけたり、ネイルフォームの上で自爪の先端から長さ出しし付け爪を形成することです。所謂「人工爪」のことです。 なので、粘 …

続きを読む

ネイルチップ

2018/5/26

初心者が知りたい!ネイルチップのアレコレ

ネイルチップはみなさんよく知っていますよね? 自爪ではなく、爪型のチップにマニキュアやジェルでネイルアートするものです。 作って置けばいつでもつけることが出来るので、ライブやイベント前などに向けてお洒落なネイルチップを用意しておけばよいですね! 自分で作るのも簡単ですし、ネイルサロンやネイルチップ専門店で購入したり、今はハンドメイド作家さんも作られているオリジナル性の高いネイルチップを入手することも可能ですね! 今回はそんなネイルチップについてご紹介します。 ネイルチップとは? ネイルチップとは爪型のプラ …

続きを読む

美容

メイクしたまま寝てしまった翌日のケア方法に変化はありますか?

更新日:

メイクしたまま寝る

落とさないといけないと分かっているものの、疲れていて落とす気力もなくつい寝てしまった…なんて経験、女性のみなさんなら誰しも一度くらいは経験のある事ではないでしょうか?

そして、メイクを落とさずに寝るとお肌が最悪な状態となります。

メイクをしたまま寝てしまう行為は、30日間洗顔をしていないとの同じ、又は雑巾を顔に乗せている状態とまで言われている程の酷い状態なんです。

そんな事を聞いてしまっては、恐ろしくてたまりませんよね…

そして当然、吹き出物(菌による炎症)や、肌荒れを起こします。

起きて慌ててメイクを落としても、時既に遅し!な状態です。

そして、やってしまった事だからと通常のスキンケアだけでは、何か物足りない様な…

そこで、今回みなさんには『メイクしたまま寝てしまった翌日のケア方法に変化はありますか?』と言う質問をしてみました。

メイクをしたまま寝てしまうと、とにかく肌の乾燥が酷いのでスペシャルコースでお手入れします。
メイクを落としたあとは、ひとまずオイルでフェイシャルマッサージをして毛穴を開き、また血行を良くします。
その後は肌の保湿をかなり重点的に行います。
始めにシートマスクをして、仕上げにはいつもより重めのクリームなどできちんと蓋をしてあげると、乾燥もだいぶ改善されるのでおすすめです。
メイクをしたまま寝てしまった場合、毛穴の奥まで汚れが詰まってしまっている可能性が高いので、クレンジングを2回繰り返して念入りにメイクを落とします。洗顔もいつも以上にしっかり泡立てて時間を長めにとってマッサージしながら洗います。基礎化粧にマスクも取り入れて潤いを補充します。その後出かけるときはマスカラを控えてまつ毛を休ませます。
メイクのまま寝た翌日はとにかく早く洗い流して、ホットタオルやマスクをして毛穴を開くようにします。
毛穴に詰まったメイク汚れを浮きだたせて、洗顔料でいつもよりゆっくり丁寧に洗います。
負担をかけたぶん、翌日はメイクしないほうが良いのですが、どうしてもという場合は下地だけ、もしくはクリームファンデだけ塗って肌ダメージを軽くしたほうが良いです。
きちんとメイクを落として寝た時と変わりません。
メイクをしたまま寝てしまった翌日は肌がガサガサになっていたりします。
本当ならパックをしたり念入りにスキンケアをした方が良いと思うのですが、それもなかなか手間がかかるので、メイクを落とし、化粧水、乳液、クリームなどで保湿をするという いつも通りのスキンケアで済ませてしまいます。
メイクをしたまま寝てしまった時は、蒸しタオルを1分位顔に当てて顔全体の毛穴を開いてからからメイク落としをします。メイク落としをした後洗顔はいつもより少し熱めのお湯で洗顔は2回します。熱めのお湯で洗うと落ちなくても良い皮脂迄落ちてしまうので洗顔後は化粧水と乳液それから保湿クリームを塗ってからメイクを始めます。起きたての乾いた感じが嘘の様にしっとりとしますよ。
まずは入浴。意識して水分をしっかり取り、汗をかきます。お顔がしっかり温まってから丁寧にメイクオフします
その後は、保湿のためにパック。私はいつも使っている化粧水をコットンに含ませてパックしています。あまり時間を置きすぎず、化粧水が肌に残っている状態でクリームを重ねます。
メイクしたまま眠ってしまった翌日は、肌がとにかく乾燥しやすいので日中の保湿も重要です。
メイクを落とし、時間があれば、お風呂に入りホットタオルをします。時間がなければホットタオルのみで、少し高めのパック(1枚200円くらい)を20分ほどします。その日メイクをする場合は目に負担がかかるのがいやなので、アイメイクをせずに出かけます。
その他、トマトジュースやビタミンドリンクを飲んだりもします。
どうしても面倒くさくて、メイクしたまま寝てしまった日の次の朝は、口周り、おでこの上、髪の生え際などが、すごく乾燥して
粉拭きみたいになり、白くなったり、皮がむけて赤くなったりするので、朝すぐにいつもより念入りに泡立てて洗顔をします。
化粧水、保湿パックを最低10分やり、保湿クリームをたっぷりぬり、肌をよみがえさせるようにする。
クレンジング剤を使って落とす時にスチーム(我が家ではナノケア)を当てて、肌表面を温めて落ちやすくしてからクレンジングしていきます。スチームをあてると落ちやすい分乾燥もしてしまうので、洗顔が終わった後に化粧水をして、シートマスクをつけます。時間に余裕があるときは超音波の美顔器を当てたりしますが、短縮して行うときはシートマスクのあとに乳液をします。
普段はスチームはあまり使わないので、寝化粧をしたときと肌がごわついているときはあてるようにしています。
残業や飲み会で帰宅が遅くなった!つかれてしまってお風呂がめんどくさい。ちょっとベッドでうたた寝と思ったら、明るくなるまでうっかり寝てしまった。化粧を落としてなかった!肌はガサガサ、乾燥。クマはひどい。毛穴の黒ずみ。慌てて起きて洗顔したけど化粧水がなかなか馴染まない。時間がないからもうファンデーションを塗ってしまおう…これではパウダーもまばら!化粧がのらない!遅刻しそう!







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-美容
-