マニュキュア初心者

2018/5/29

初心者が知りたい!マニキュアのアレコレ

  ネイルと言えば、まず「マニキュア」ですね。 初心者から上級者まで幅広く親しまれています。 マニキュアは何と言っても簡単に始められ、扱いやすいことが魅力です。 最近では、コスメのお店だけではなく、ドラッグストアやコンビニ、100均まで安く販売されています。リムーバー(除光液)も同じお店で販売されていますし、それを使えばすぐに落とすことも出来るので、毎日色んなネイルアートを試してみたい人や休日しかネイル出来ない人にもおすすめですね! マニキュアとは? マニキュアは別名「ネイルポリッシュ」とも最近 …

続きを読む

ジェルネイルで可愛く

2018/6/25

初心者が知りたい!ジェルネイルのアレコレ

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最初のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれるもので強度があり、重いストーンなども付けられるので愛用されていましたがオフには削り落とさなければならず、自爪を傷つけてしまうリスクがあったためセルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからはリムーバーでオフ出来るのでセルフネイルも手軽に出来るようになりました。 今回はジェルネイルに付いてご紹介します。 ジェルネイルとは? ジェルネイ …

続きを読む

スカルプチュア

2018/5/25

初心者が知りたい!スカルプチュアのアレコレ

スカルプチュアはジェルネイルの前に爆発的に流行っていたネイルです。 現在でも自爪が短くても長さ出しが出来るので結構需要はありますよ。 最近ではジェルスカルプチュアというのがあるので、ジェルネイルとスカルプチュアが同じものだと思っている方もいるみたいですがそれは違います。 今回はそんなスカルプチュアについてご紹介します。 スカルプチュアとは? スカルプチュアは元々樹脂素材を自爪に練ったものをつけたり、ネイルフォームの上で自爪の先端から長さ出しし付け爪を形成することです。所謂「人工爪」のことです。 なので、粘 …

続きを読む

ネイルチップ

2018/5/26

初心者が知りたい!ネイルチップのアレコレ

ネイルチップはみなさんよく知っていますよね? 自爪ではなく、爪型のチップにマニキュアやジェルでネイルアートするものです。 作って置けばいつでもつけることが出来るので、ライブやイベント前などに向けてお洒落なネイルチップを用意しておけばよいですね! 自分で作るのも簡単ですし、ネイルサロンやネイルチップ専門店で購入したり、今はハンドメイド作家さんも作られているオリジナル性の高いネイルチップを入手することも可能ですね! 今回はそんなネイルチップについてご紹介します。 ネイルチップとは? ネイルチップとは爪型のプラ …

続きを読む

美容

クリーム、リキッド、パウダーチーク貴女のおすすめは?

更新日:

オススメはリキッド

メイクは、女性にとって必要不可欠です。

歩いて何歩かのコンビニくらいならスッピンで行ってしまう事もあるけれど、基本的に外出する際には、メイクをすると思います。

スッピンで外出する事は、裸で外を歩くのと一緒!なんて思っている女性だって居る筈です。

数あるコスメですが、さりげなく重要なのって、意外とチークだったりしませんか?

チークはチークでも、今では様々なタイプのチークがあります。

パウダーだったり、クリームだったり。

価格はもちろんの事、使い易さや発色や時短と物によって本当に違いますよね。

そんな、女性のお肌の印象をガラッと変える事の出来るコスメですが今回みなさんには実際に『クリーム、リキッド、パウダーチーク貴女のおすすめは?』と言う質問をしてみました。

これまで様々なチークを試しましたが、私にはパウダーが一番合います。リキッドやクリームは、どうしてもベタッとついてしまい、濃い印象になってしまうんです。
ナチュラルメイク派なので、ブラシにふんわりとって軽く塗れるパウダーが、オンでもオフでも活躍します。クレンジングいらず、洗顔料だけで落とせるのもパウダーの魅力だと思います。
私は、パウダーチークを普段使っています。
それは、簡単にできるからです。
テレビで、プロの方がよくやっているのは、クリームを最初に肌に塗り込んでから、ファンデーションで上からぼかすというのをやってますが、クリームを塗り込むとどうしても濃くなってしまうので、20代の若い人ならいいと思いますが、40代にはパウダーがお勧めです。
クリームチークがオススメです。
理由の一つは、少量で伸びて、コスパが良いこと。私は、9ヶ月くらい前に買ったキャンメイクのクリームチークをほぼ毎日使って、まだ残っています。
また、ケースに入っている見たままの色で、発色しやすいです。クリームチークで、赤などの濃い色は、淡いピンクやオレンジなどに重ねて使っても可愛いと思います。
私はクリームタイプの方が使いやすいかなと思います。
パウダータイプを使っていたこともあるのですが、つきすぎてしまったり広がりすぎたりすることがありました。
クリームタイプにしてからは指で馴染ませるものを使っているので広がりすぎることもなく、つきすぎることもなく使えています。
それに肌にとても馴染んでくれるので、浮いたりせず、重宝しています。
クリーム、リキッド、パウダーチークの中で私がお勧めするのはパウダーチークです。今までクリームチークを使っていましたが、ファンデーションもクリーム状だったため、ベタベタするのが気になっていました。そこでパウダーチークにしてみると、サラサラとして重みもなく、肌馴染みもすごく良かったです。また、発色もいいので、総合的に見てもパウダーチークがお勧めです。
私の一番好きな物はパウダーチークです。パウダーだと筆で量が調節できるので使いやすいからです。
ただし成分に気を付けないと肌が荒れてくるので、界面活性剤など入っていないか注意しています。「石鹸で落とせる」と書いてあっても、界面活性剤が入っていることがあるんです。
クリームチークでも界面活性剤不使用のメーカーは使ってみたいと思っています。
私はパウダーチーク派です。最近ではよくクリームチークの人気が高いと聞いていますが、私はもともと赤ら顔で、特に冬の時期、室外と室内で温度の差が大きいところへ行くとすぐに?がリンゴのように赤くなってしまい、クリームチークをつけていると過剰になってしまうからです。パウダーチークは薄づきにすることができるので丁度良いです。
私のオススメのチークは、パウダーチークです。もともと、脂性でテカリがある肌がコンプレックスだったので、パウダーチークはマットな仕上がりになるので、個人的にとても好きです。色の着き方は、リキッドやクリームチークよりやや薄いとは思いますが、メイクの仕上がりを、マットな仕上がりにしたい方にはパウダーチークをオススメします。
パウダーチークがおすすめです。クリームやリキッドはしっかりめにつくものが多い気がするので、色の調節やぼかしが難しいです。パウダーだと、ブラシやパフにチークを付ける量や、肌にのせるときの力加減で、慣れていない人でも微妙な調節ができます。また、粒子が細かいため、テクニックなどなくとも、きれいにぼかすことができます。
私のおすすめチークはクリームタイプです。

以前はパウダータイプを使っていたのですが、乾燥肌なのでなじみが悪く、ブラシとの相性も悪くて肌の表面が毛羽立ってしまいました。

クリームチークに変えたところ、しっとりと肌になじみ、乾燥しがちな冬には特に重宝しています。

指で微調整できるので思い通りの仕上がりになるのもオススメポイントです。







おススメ記事

ネイル道具 1

ジェルネイルを始めたい! でも、何を揃えたらいいの? どうしたらいいの? という方に道具の揃え方から使い方、仕上げまで完 …

ジェルネイルで可愛く 2

最近のネイルは「ジェルネイル」が主流になりました。 ぷっくりと艶のある感じや色々なデザインを楽しめるので人気ですね。 最 …

GRANJE 3

今回おすすめしたいのは「グランジェ ジェルポリッシュセット」です。 「ネイルポリッシュ」と言うと、イコール「マニキュア」 …

-美容
-, ,